>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

コラントッテ レスノ ソックスの効果を検証【口コミ、評判は良好か?】

コラントッテ

2020年12月、磁気ネックレスで有名なコラントッテから初めてソックスが販売されていました。

磁気系アイテムが好きな僕としては非常に気になるアイテムでしたが…

調査を進めていくうちに、このソックスの特徴・効果は全然違うところにある事が判明しました!

 

コラントッテ レスノ ソックスとは

価格¥2,420
使用素材 <ソックス本体>ポリエステル、ナイロン
<反発素材>スチレン系エラストマー
<カバー素材>ポリエステル、ポリウレタン
カラーチャコールグレー、ホワイト、ブルー、レッド
サイズ S(22.0cm~24.0cm)
M(24.0cm~26.0cm)
L(26.0cm~28.0cm)
公式サイト https://www.colantotte.jp/product/ajmma

正式名称は『コラントッテRESNO Pro-Aid Socks【for Run】』。

サイズは『S、M、L』の3種類で、カラーは『ホワイト、ブルー、レッド、チャコールグレー』の合計4種類。

メンズ、レディースのどちらもフィットするお気に入りソックスが準備されています。

一足2,420円とかなりお高い靴下になりますが、コラントッテが特許を取得した独自技術が採用されている靴下ですね。

 

高反発と低反発で足が楽になるソックス【独自技術】

このソックスは、かかと部分に低反発素材、つま先(母指球小指球)部分に高反発素材を使用したスポーツ用ソックスです。

▼動画がこちら▼

コラントッテ公式のツイートあった、検証用の動画をみるとその効果は一目瞭然。

 

さらに、土踏まず(アーチ)にテーピング機能を施している『アーチサポート機能』も備わっています。

このように、機能面ではハイクオリティなスポーツソックスと言えるでしょう。

 

ソックス自体のクオリティも高い

独自技術などのテクニカルな部分だけではなく、ソックス自体のクオリティも非常に高いです。

速乾性のあるポリエステルを採用しているので、優れた速乾性を実現。

さらに、フィット感も抜群で洗濯しても型崩れをしにくい仕様になっています。

お値段が高い靴下ですが、長期的に活躍してくれそうなのでコスパに見合う品質かとは思います。

 

コラントッテ レスノ ソックスの効果について注意点

実はこのソックスですが、コラントッテの主要技術である「N極S極交互配列」が使われていません。

純粋にソックスの構造や質感で勝負しているスポーツソックスと言えます。

 

同じアパレルシリーズ『RESNO(レスノ)』にはスイッチングシャツ、スイッチングパンツも販売されており、これらは磁石が配置され効果が期待できます。

僕も最初はソックスにもこの技術が適応されているのか?と思っていましたが、どうやらそうではないみたい。

勘違いする人は多いと思うので注意しましょう。

ファイテンと違って、コラントッテのアパレルは、完全に磁石を埋め込んでいるんですよね。

なので、場所によっては無理な部分も多いのでしょう😓

コラントッテ レスノ ソックスの口コミ・評判は?

コラントッテのソックスと聞いても、なかなかピンッと来ませんが、

マラソンなどスポーツされている方には、特に馴染みのあるメーカーさんなので、実際に購入して使用されている方もいるようです。

ゆえにポジティブなレビューがちょっと多めかな?という印象でしたが、口コミの絶対数が圧倒的に少ないのでなんとも言いづらいですね😅

 

まとめ

コラントッテのソックスについて調査した結果をまとめました。

磁気系のソックスではなかったので個人的には残念ですが、独自技術の構造や品質の高い素材を採用しているのはGOOD👍

より詳細な効果や質感を調べようと思ったのですが、購入者が少なく、口コミも少ないので判断は難しそうです。

今後、購入された方のレビューをチェックしつつ、良さそうなら一足試しても良いかな〜といった感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました