>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

ファイテン ネックレスはどれがいい?種類や選び方、おすすめランキングも紹介します

ファイテン

肩こり腰痛の解消や、フィギュアスケーターの羽生結弦選手などトップアスリートも愛用しているファイテンのネックレス。

ネックレスの効果によって、無駄な力が抜けてリラックスできる事で、日々の体の悩みだけでなく運動パフォーマンス向上ができると評判のアイテムです。

そんなネックレスですが種類が多くて「一体何が自分に合っているかわからない。」という人も多いでしょう。

そこで、あたなの目的にマッチしたおすすめネックレスを紹介したいと思います。

とりあえず自分にあったネックレスが知りたい人は上のリンクをクリック。該当箇所にジャンプします。

ファイテンのネックレスの選び方について知りたい人は、そのまま読んでください。

 

ファイテンのネックレスの効果とは?

ファイテンの効果はリラックス効果

ファイテンのネックレスを大別すると、以下の4種類になります。

  • 磁気
  • メタックス
  • アクアチタン
  • 磁気チタン(アクアチタン + 磁気を併用したモノ)

「磁気」は一般的な磁気ネックレスと同様で、医療機器登録番号も取得している厚生省お墨付きの磁気ネックレスになります。

磁気の効果で血行促進や疲労回復効果が見込めます。

それ以外の「メタックス」「アクアチタン」はファイテンの独自技術です。

ファイテンは独自の水溶化メタル技術という、水中でナノレベルに金属を分散させる技術を持っています。

この技術から生まれた5種類のアクア金属や、それらをバランスよく配合したメタックスなどによって体のリラックス効果を促すという商品です。

 

実際にこれらファイテンの商品を体験してみると、

  • すぐに可動域が広がった
  • 筋肉が緩むのが分かった

などの変化を実感でき、「理由はよくわからんが、効果はある」と口コミや評判でも人気です。

このように『筋肉を緩める = 体をリラックスさせる』というのが主目的なアイテムで、血行改善による、早い疲労回復、冷え性、肩こり解消、ケースによっては関節の痛みなども緩和する事ができます。

スポーツをする時によく言われる「力を抜く」と似たような効果とも言えるので、アスリートでも使っている人は多いです。

ファイテンのネックレスのメリットとして、効果期間が半永久的に続く(ただし物理的損傷は除く)事や、手入れが簡単で洗濯もできるので衛生面でも安心です。

洗濯はしていただけます。中性洗剤などで手洗いにて洗っていただき、陰干しをお勧めします。
引用:ファイテン よくあるご質問

上記の内容はファイテン本社で実際にお聞きした内容です。効果についてより詳しく知りたい方は下記記事を先にご覧ください。
参照 ファイテン(phiten)の効果とは?本社まで行ってガチで確認しました!

 

ファイテン ネックレスの種類と選び方

ファイテンのネックレスの種類

「磁気ネックレス」「メタックス」「アクアチタン」の3種類から、さらにデザインや素材違いのネックレスがたくさん販売されています。

適用されてる性能や販売価格が様々なので具体的に自分が何を選べばベストなのか分かりづらいですよね。

 

しかし、最も重要なネックレスの効果は、適用されている金属や技術によって違いが生じます。

効果面だけを考えるなら、『どんな技術が採用されているか?』だけだと考えればOKです。、実は値段の高低と効果は比例しません。(ファイテンにも確認済)

「磁気」「メタックス」「アクアチタン」の3種類がありますが、効果の早見表が以下の通りです。

ファインテン ネックレスの効果早見表

まず、チタンは血行促進に良いと言われる代名詞的な金属です。

参考 アクアチタンの効果についての臨床結果まとめ

同じようなチタンネックレスを販売するメーカーも多いですが、水溶化メタル技術によるアクアチタンを使えるのはファイテンのみ

つまり品質に違いがあります。

ファイテンのアクアチタン製のネックレスは、末尾に『X30、X50』などの数字がつくものもあり、それぞれ通常の30倍、50倍のアクアチタンの濃度になるという意味になります。

数字が大きい方がより大きな効果が期待できますが、値段は高くなる傾向があります。

 

続いてメタックスは、チタンを含む5種類のアクア金属を掛け合わせ、よりリラックス効果を追い求めた最強の金属です。

歴史は浅いですが、アクアチタンよりも効果が実感できるという意見も多いです。(実際に私もメタックス派です)

値段としてはアクアチタンよりお高くなる傾向がありますが、メタックスでも安くて手に入れやすいものもあります。

 

最後に一番有名な『磁気ネックレス』ですが、肩こり・首こりに効果のあるネックレスです。

『磁気ネックレス』という知名度や、厚生省から医療機器認証番号を取得している安心感、値段の安さなど相まって人気です。

 

「アクアチタン」「メタックス」「磁気ネックレス」の3種類について簡単に解説してきましたが、

「アクアチタン」と「メタックス」は肩こりに効果ない?

リラックス効果ってなんなの?

このように感じる人は多いと思います。

実は「メタックス」「アクアチタン」は厚生省から医療機器認証登録のない、健康ネックレス的な扱いになります。なので、薬機法の関係上、肩こりに効果があると謳ってはいけないので、「リラックス」というフワッとした言葉に置き換わっています。

ちなみに個人的にはメタックス技術採用のネックレスから選ぶのをオススメしています。

医療機器登録されていませんが、僕自身でメタックスの効果を体感してますし、ここ数年でファイテンはネックレス以外の商品も全てメタックスにしてリニューアルしています。

医療機器登録してないにも関わらず、口コミで人気が広がっているのがメタックスのネックレスです。

ぜひ候補に入れておいて欲しいですね。

※さらに詳しくメタックスとアクアチタンの違いを深堀した比較記事もありますので、そちらも参考にしてください。

参考 メタックスの効果やアクアチタンとの違いについて

 

ファイテン ネックレスのおすすめランキング

使われている技術・金属、留め具の構造、デザインを決めれば、自ずと自分が欲しいネックレスがわかると思います。

でも、もっとピンポイントで教えて欲しいという我儘な人向けに、おすすめのランキングを準備しました。症状や目的にあったおすすめネックレスを厳選紹介しています。

首、肩こりにおすすめのネックレス

日々の首こりや肩こりの対策であれば、磁気ネックレスがおすすめです。

厚生省が「肩こりに効果があると謳っても良い」と言っているのが、医療機器登録された磁気ネックレスなので安心感が違います。

さらに、ファイテンの中には磁気チタンネックレスと呼ばれるネックレスも存在します。このネックレスは磁気はもちろん、ファイテンのアクアチタンの効果も期待できるので、こちらの方がおすすめです。

また、価格は安くて恥ずかしくないデザインであれば、継続して着用しやすく効果も感じやすいと思います。

 

ファイテン RAKUWA磁気チタンネックレス

価格2,750円
技術アクアチタンX10、ミクロチタンボール
素材本体生地:ポリエステル(ポリエステルラメ含む)
中芯:磁石
留め具:ステンレス、ポリアセタール
カラーメタルブラック、ライトピンク
ホワイト/シルバー
ボルドー/メタリックレッド
サイズ45cm、50cm
※50cmはメタルブラックのみの販売となります。
医療機器認証番号224AGBZX00119000
スクロールできます

磁力は50mTの、安価な紐調の磁気ネックレスです。

価格的にも安価で購入しやすく、無難なエントリーモデルとして人気のある磁気チタンネックレスです。

磁束密度は高くないですが、他社では味わえないアクアチタンの効果が期待できます。

ファイテン楽天市場店

 

ファイテン RAKUWA磁気チタンネックレスS2

価格3,190円
技術アクアチタンシリカ
素材本体:シリコーン、磁石
留め具:ポリカーボネート、クリスタル
カラーブラック×ブラック
ホワイト×クリア
ピンク×クリア
イエロー×クリア
ブルー×クリア
※ピンク×クリアは45cmのみとなります。
サイズ45cm、55cm
医療機器認証番号225AGBZX00063A01
スクロールできます

この磁気ネックレスは「RAKUWA磁気チタンネックレス」のVモデルタイプになります。

デザイン的にこちらの方が好ましい。という人はコチラがおすすめです。

やはり継続して着用するモノなので、気に入ったデザインを選ぶ方が良いでしょう。

ファイテン楽天市場店

 

RAKUWA磁気チタンネックレス メタルトップ

価格8,580円
技術アクアチタンX50、ミクロチタンボール
素材本体生地:ポリエステル
中芯:磁石
留め具:ステンレス、ウレタン
カラーブラック、ブラック/ゴールド、
ブラック/シルバー、レッド/ゴールド、
ベージュ/ピンク、キャメル/ゴールド
サイズ50cm
医療機器認証番号224AGBZX00119000
スクロールできます

このネックレスはアクアチタンX50とミクロチタンボールを使った磁気ネックレスです。約8500円と少しお高いですが、先ほど紹介した2つより効果は大きいでしょう。

磁気ネックレスが初めてだけど、肩こり・首こりが酷いと感じる人におすすめです。効果も感じやすいバランスの取れたネックレスだと思います。

ビギニング楽天市場店

 

マラソンなどスポーツにおすすめのネックレス

マラソンやスポーツ時におすすめのネックレスは、軽量で耐水性があり、リラックス効果によるパフォーマンスの向上が期待できるネックレスになります。

そこでおすすめなのが、アスリート向けに作られた“EXTREME パフォーマンスギア シリーズ”です。

シリコンやワイヤーなど耐水性が高くて軽い素材に、メタックス技術を採用しているスポーツ向けのネックレスです。メタックス採用ですが値段もお手頃で、学生さんでも手の届く範囲であるのが嬉しいポイントです。

 

ファイテン RAKUWAネックワイヤー EXTREME ラウンド

価格11,000円
技術メタックス
素材本体:ステンレス、ナイロン 留め具:アルミ、ステンレス、ウレタン
カラーゴールド/ブラック、ピンク/シルバー、ブルー/シルバー
サイズ40cm、50cm
スクロールできます

ワイヤータイプなので約5.0gと非常に軽量で、耐水性も抜群です。

もちろんメタックス採用でデザイン性にも優れているネックレスなので、EXTREMEシリーズの中でも特におすすめですね。

ちなみに、僕は母親にプレゼントしたネックレスでもあります。

スポーツ用としてではなく、日常使いとしてプレゼントしました。シンプルなデザインと軽量・耐水というのはスポーツ以外でも使いやすいですよ。

ファイテン楽天市場店

 

RAKUWAネック EXTREME ツイスト

価格3,080円
技術メタックス
素材本体:シリコーン、ポリアセタール
カラーブラック/レッド、レッド/ホワイト
サイズ43cm、50cm
スクロールできます

アスリート向けに作られた、安価なシリコーン性のネックレスです。耐水・防臭機能もついているのでスポーツ時に使いやすい。

このは、中高生でも手が届きやすい値段なのも嬉しいポイント

ファイテン楽天市場店

 

RAKUWAネック EXTREME クリスタルタッチ

価格18,700円
技術メタックス
素材球パーツ:アクリル
中紐:ステンレス、ナイロン
留め具:アルミ、ウレタン
カラーブラック、レッド
サイズ40cm、50cm
スクロールできます

プロ野球の山田哲人選手、糸井嘉男選手や藤浪晋太郎選手、箱根駅伝を走っているランナーなど、トップアスリートに人気のあるネックレスです。

透明感があり、天然石のような高級感。軽く水に強いので普段使いにも使えます。

留め具にはアルミを採用するなど、素材にかなりのこだわりが見受けられます。

お値段は少々高くなってしまいますが、個性的なネックレスでモチベーションアップにもつながります。

ファイテン楽天市場店

 

ファイテン最強のおすすめネックレス

何をもって「最強」と言い切るかは難しいところですが、やはりファイテンの最新技術である「メタックス」を採用し、尚且つデザインも優れているネックレスが最強であると思います。

通常の磁気ネックレスより高額ですが「デザイン面」「効果面」を考えると、その辺の磁気ネックレスよりは断然良いと感じています。

ですが、ネックレスは消耗品ではなく半永久的に使えるので自己投資と考えると高くないと思いますよ!

RAKUWAネック メタックス チョッパーモデル

価格10,780円
技術メタックス
素材【ブラック】
紐(側生地):66ナイロン
紐(中芯):エラストマー
留め具:純チタン、ステンレス、ポリアセタール

【ブラウン、ブラック/ゴールド、ホワイト】
紐(側生地):ポリエステル(レザー調)
紐(中芯):エラストマー
留め具:純チタン、ステンレス、ポリアセタール
カラーにより紐の素材が異なります。
カラーブラック、ブラウン、
ブラック/ゴールド、ホワイト
サイズ40cm、50cm
※ブラウンは40cmのみ、
ブラック/ゴールド、ホワイトは50cmのみ
スクロールできます

このネックレスはフィギュアスケーター羽生結弦選手も使っているモデルとして有名です。

男女ともに使いやすいデザインが良いですね。

また、実際に僕が使っているモデルでもあり、使った効果や首回りの感じなど文句なしだったという事もあって、見事1位にランクイン。

ファイテン楽天市場店

 

RAKUWAネック メタックス ミラーボール

価格10,340円
技術メタックス
素材側生地:ポリエステル
中芯:エラストマー
留め具:純チタン、ステンレス、磁石
カラーブラック/ゴールド、シルバー/シルバー、アースカラー
サイズ40cm、45cm
スクロールできます

フィギュアスケーター羽生結弦も使っている人気のネックレス。ワンポイントの純チタン球がデザイン的にも魅力。マグネットで脱着も簡単で女性に人気のネックレスです。

RAKUWAネック メタックス ミラーボール

羽生選手も利用している

ただし、マグネット式の留め具は、運動をする人にとって紛失リスクが増すので微妙かも


↑トラブル報告あり。

とはいえ、取り付け・取り外しやすさは段違いで良いので候補に入れて良いでしょう。

また、EXTREMEシリーズのミラーボール(ライト)は剥げやすいとの報告があります。形状は同じで安いですが、やめておいた方が無難かもしれません。

RAKUWAネック エクストリーム ミラーボールライト

球のメッキが剥がれやすいらしい

ファイテン楽天市場店
ファイテン楽天市場店

 

RAKUWAネックレス メタックス プッシュタイプ

価格14,300円
技術メタックス
素材紐(側生地):ポリエステル
紐(中芯):エラストマー
留め具:ステンレス
カラーブラック、ブラウン
サイズ40cm、45cm、50cm
スクロールできます

一度、別のネックレスを使った後に「やっぱりプッシュタイプにすれば良かった」と思う人も多いネックレスです。

取り付け方は普通ですが、ボタンを押すだけで簡単に取り外せる構造が特徴。力が必要なネックレスを引き抜く作業の楽さが全然違います。

↓プッシュタイプの着脱

ミラーボールのようなマグネット式ではないので紛失リスクも低いです。

値段が14,300円(税込)とちょっとお高いからか敬遠する人も多いですが、おじちゃん・おばちゃん勢には最高におすすめ。

ファイテン楽天市場店

 

フォーマルな場所にも使える水晶ネックレス

価格27,500円
素材本体:水晶、チタンボール
留め具:チタン
アジャスター:チタン
プレート(エンドパーツ):チタン
サイズ40cm+5cm(アジャスター)
水晶(直径):5mm
チタンボール(直径):6mm
留め具:1.5cm
※サイズは留め具を含む長さです。
スクロールできます

一般的な磁気ネックレスは、安っぽいモノだったりスポーツタイプのモノだったりと、フォーマルな場所には不向きです。

そんな方におすすめなのが水晶ネックレスです。価格は27,000円〜40,000円(税込)と高く、水晶の大きさや長さによって異なります。

チタン製の留め具やパーツ、ボールを水晶と組み合わせたハイエンドモデルのネックレスです。

水晶を使っているので素材費分が高くなっていますが、冠婚葬祭などのフォーマルな場所でもOKですよ!

ファイテン楽天市場店

 

ファイテンのネックレスはこんな選び方もアリ!

磁気ネックレスや、アクアチタンやメタックスなどの“リカバリーネックレス”初心者の方は、自分の目的に合った効果があり、デザインが気に入った物を選んでおけば問題ないと思います。

しかし、ガチのファイテンユーザーになってくると、さらに細かい部分やアスリートとお揃いのネックレスをしたい!と思って購入することも多いんですよね。

効果面以外でも、こんな風にネックレス選ぶ人は多いですよ!

 

売れている人気のネックレスを購入したい

どれを買うか迷った時に、売れている人気商品を買いたいと思いますよね。

そこで参考になるのが、ファイテンの公式Youtubeチャンネルです。ごくたまにネックレスの売れ筋ランキングの動画が掲載されます。

結果

統計はドラッグストアや家電量販店、ショップチャンネルなども売り上げも含むため、見たことがあるネックレスが多いと思います。

基本的に医療機器登録のある磁気ネックレスが人気のようですね。

2019年頃はメタックス系のネックレスが人気でしたが、昨今の外出自粛の影響で肩こり・首こりに悩んでいる人が多くなった結果とも思えます。

ラインナップとしては良いネックレスだと思いますが、店舗で販売しているネックレスが強いためか、最新のネックレスをフォローできてないので、するとより良いと思います。

 

高齢者におすすめ!留め具の違いを考えて選ぶ

ファイテンのネックレスの留め具部分は以下の画像のような形が多いです。

ファイテン ネックレス 留め具

一般的な留め具

接続部分が凹凸になっており、コレを押し込んで取り付けます。

しかし、この部分は取り外しがかたくて握力を使います。(特に最初は固いです)

スポーツ中など激しい動きをしても、擦れて外れるリスクは少ないのですが、握力が弱い方(高齢の方など)には最初は結構ツライ。

ほとんどがこのタイプなのですが、取り付けが楽な2タイプも販売されています。

【マグネット式】
【プッシュ式】
ワンプッシュで取り外し

若い人などは取り付けに苦労しないので、スルーしても良い項目ですが、力の弱い人は絶対に抑えておくべき項目だと思います。

おすすめネックレスでも紹介した「ミラーボール」や「プッシュタイプ」がこれに該当します。

特にプッシュタイプは高価なこともあり、売れ筋上位というワケではないですが、あとで買い直す人も多いネックレスなので要チェックです。

 

使っている素材とデザインもしっかり調査

  • ナイロン
  • シリコン
  • ワイヤー
  • ポリアセタール
  • アルミ
  • ステンレス
  • アクリル
  • カーボン
  • 水晶

ネックレスによって使われている素材は様々です。

ナイロンやシリコンだと安っぽく見えますが、カーボンやステンレスを使うとデザイン性が増して高級感もUPします。

総じて言えるのが、高価なネックレスの方がデザイン性が高いです。

とはいえ、ネックレスの素材が良かったところで、適用している技術がヘボいと効果はあまり期待できません。上級者的な選び方は「コスト」「素材・デザイン」「効果」の3つバランスを考えて選びます。

 

スポーツ選手・有名人とお揃いのネックレスを購入

実はファイテンで一番人気どころの「ミラーボール」「チョッパーモデル」は、フィギュアの羽生選手が使っているモデルになります。

もちろん、デザイン性・機能性に優れたネックレスですが、羽生選手がしているから・・・・・・・・・・・という理由で購入した人も多いでしょう。

下記にファイテンユーザーのアスリートや芸能人を列挙しました。

「あの人が使っているから」という理由で選びたい人は参考にしてください。

 

【使用者の簡単まとめ記事】

ファイテンのネックレス使用中の野球選手など有名人一覧【人気があるのは?】

 

【ファイテン愛用者一覧】

スポンサー契約”あり”
スポンサー契約”なし”

 

ファイテンのおすすめネックレスについて紹介しました

ファイテンのネックレスは種類は多くて迷うと思いますが、自分の目的・用途にあったネックレスを絞り込むことで選ぶのがかなり楽になります。

僕の場合ですが「首〜肩こりの緩和はしたくて、全体的に体を整えたい」という思いがあったので、ファイテンの最新技術である「メタックス」一択という感じになりました。

最低1万円〜のラインナップなので非常に迷いましたが、ファイテンのIPコーナーでの体験して効果を実感できたのもよかったです。

「本当にアクアチタンの濃度が高い or メタックスは効果が大きいのか?無駄にお金を払うだけじゃないのか?」という不安が残る人は最寄りのファイテンショップに相談してみると良いかもしれませんね。

ファイテン公式の通販サイトはコチラ

Amazon

ファイテン楽天市場店

【おすすめ動画】

コメント

タイトルとURLをコピーしました