>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

【ゴルフ】馬場ゆかり選手が着けているネックレスは何?意味や効果はあるの?

馬場ゆかり aスポーツ選手・芸能人の愛用品

149cmの小さな身体ながらダイナミックなプレースタイルが持ち味の女子プロゴルファー・馬場ゆかり選手。

2004年『ヨネックスレディス優勝』を皮切りに、2011年『日本女子オープン優勝』など通算3勝。2014年まで『11年連続賞金シード獲得』など何よりも安定した戦歴を重ねていることで知られていますね。

今回はそんな馬場ゆかり選手のボディケア商品をご紹介!

長年第一線で活躍しケガと向き合ってきたからこそ、本当に良いものを使っているのではと期待が膨らみますね。どんなメーカーのものを使っているのか、さっそく見ていきましょう。

馬場ゆかり選手が愛用しているネックレスはファイテン?どんな効果や意味がある?

馬場ゆかり

馬場ゆかり

馬場ゆかり選手が愛用しているボディケア商品は、スポーツネックレスで知られるファイテン(phiten)社のものです。

長年ファイテン社のアイテムを愛用している馬場ゆかり選手ですが、同社の契約アスリートでもあるので相思相愛の仲といって差し支えありませんね。

全身運動でケアを必要とする部位が多そうなイメージのゴルフ選手ですが、一体どんな商品を使っているのでしょうか?

詳しくチェックしていきましょう!

RAKUWAネック メタックス ミラーボール

馬場ゆかり選手が愛用しているスポーツネックレスは『RAKUWAネック メタックス ミラーボール』です。

こちらの商品は男子フィギュアスケート界の貴公子・羽生結弦選手が使用している超有名商品。おそろいで持っているファンの方も多いのでは?

 

ではどんな商品か見ていきましょう!

<デザイン>

  • 細身の紐と球体のトップ部分を組み合わせた、性別問わず使えるシンプルデザイン
  • カラーは選べる3タイプ(ブラック/ゴールド、シルバー/シルバー、アースカラー)
  • 紐サイズは2タイプ(40cmと45cm)

 

<機能>

  • 留め具に純チタンを採用し軽量化を図っており、身体に負担なく付けられる
  • マグネットが使用されているため着脱はワンタッチで可能
  • 独自技術『メタックス』を使用し、身体の不調に働きかける

 

上質かつシンプルなデザインで単体でも重ね着けでも楽しめる商品として人気の『RAKUWAネック メタックス ミラーボール』。

シャンプーハットのてつじさんやダウンタウンの浜田雅功さんらも愛用していることからも、ファッション性の高さが購入の決め手という方も多いかもしれませんね。

 

値段は10340円(定価・税込)となかなかのお値段なので、「金欠気味の私からすると衝動買いは難しいかな」という印象でした。

購入者のレビューを見てみると、「身体のコリがなくなって快適」「寝起きがとても楽になり助かった」などのポジティブな意見が多く見られたので、性能の良さについては一安心といったところでしょうか。

レビューには「マグネットの着脱のため外れやすい」という意見がありましたが、使用期間が長くなり外れやすくなるとメンテナンスも頼めるようです。

お心当たりの方はご利用下さいね。

 

また1点注意していただきたいのは、ペースメーカー等の磁器の影響を受ける医療機器をお使いの方。

「家族にペースメーカー使っている人がいるんだ」なんて方も注意した方が無難かもしれません。

 

馬場ゆかり選手が愛用している他のアイテムは?

馬場ゆかり選手が愛用している商品は、磁器ネックレスだけではありません。

連戦で各地を転々とするプロゴルファー生活を日夜支えていた、ボディケア商品を続々とご紹介していきますよ!

メタックスローション

馬場ゆかり選手が愛用しているボディケア商品は『メタックスローション』です。

卓球の若手注目選手である早田ひな選手・松島輝空選手を始め、多くのアスリートが愛用しているファインテンの有力商品の1つになります。

 

どんなセールスポイントのある商品なのか、見ていきましょう!

<セールスポイント>

  • 血行促進の効果が期待できるマッサージローション
  • 柑橘系の香りでリラックス効果が期待できる
  • 伸びが良く少量で全身をカバーできるのでコストパフォーマンス◎
  • ベタベタせずサラサラの使用感が長続きする上、美肌浸透効果・エイジングケア効果も期待できる

 

“リンパマッサージ”“美容効果”“怪我防止”“リラックス効果”など多機能なローションとして注目の『メタックスローション』。

特にべたつきにくいローションタイプは、これからやってくる夏のシーズンにうってつけの商品となりそうですね。

 

お値段は120mlで1320円(定価・税込)とプチプラとは言えない価格ですが、1Lで4400円(定価・税込)の詰め替え用もあるのでご安心下さいね。

口コミを見ていると「すぐに効き目を実感した」「皮膚が弱いタイプの私でも使えた」「塗ったところは身体が軽くなった」など好意的な意見が多く見られました。

またSNSなどを見ていてもアンチコメントが非常に少ないので、相当良質な商品だと想像できますね。

https://twitter.com/OasBac/status/1149984165154000896

テレワークや運動不足で身体がバキバキ…なんて方こそ、是非お試し下さいね!

ファイテン ソラーチ ブルー

馬場ゆかり選手が愛用しているフットマッサージャーは『ファイテン ソラーチ ブルー』です。

スペイン1部マジョルカで活躍中の久保建英選手や同じプロゴルファーの藤田光里選手らが愛用している同商品。否が応でも期待は高まりますね。

 

それではどんな商品か詳しく見ていきましょう。

<セールスポイント>

  • 中足骨をマッサージし、手もみのマッサージを忠実に再現
  • 備え付けカバーに独自技術『メタックス』を採用し、マッサージとの相乗効果を生む
  • 血行を良くすることにより、“コリをほぐす”“疲労回復”“筋肉痛等の不調改善”などの効果が期待できる
  • マッサージコースは強さや時間などを3パターンから選べる

 

“足は第二の心臓”などと呼ばれ、フットケアの大切さが昨今は浸透してきましたね。

立ち仕事の多い方で忙しくて整体やリフレクソロジーにも行けない方は、自宅で自分のタイミングで使えるなんていいかもと思われたのではないでしょうか?

ただこちらの商品はなんと88000円(定額・税込)と高額商品!

「それだけあったら旅行行くかな」なんて迷ってしまった人も多いのではないでしょうか。

 

そうなってくると大切なのは実際の使用感です。

口コミを見ていると、「疲れが取れやすくなった」「偏平足でも効果があった」「疲れているときほど効果を実感する」などの高評価が多く見られました。

「でも口コミが良くても自分に合うかどうかわかんないじゃん。マッサージって相性が大事だし。」と思われた方は、一度お近くの店舗でお試しを。

全国約110店舗のファイテンショップで体験が実施されており、ソラーチブルーが使用できる店舗があります。

実際に僕もファイテンショップでソラーチを試したことがあります。

結構痛かったけど、前後の変化はヤバかったですねw

ご興味のある方は下記のHPをご一読の上、最寄のファイテンショップで予約して下さいね。

効率よく疲れをとるならファイテンの疲労回復コーナー!|ファイテン株式会社【phiten】
ファイテンショップでは効率よく疲れをとるための疲労回復コーナーを設置。アクアチタン浴カプセルやフットケアマシン等の最新の設備であなたをリラックスへと導きます。健康でイキイキとした毎日へ!ファイテンショップで疲れたカラダを癒してみませんか?

ファイテン トーケア

馬場ゆかり選手が愛用しているフットケア商品が実はもう1つあるんです。それが、『ファイテン トーケア』。

一体どんな効果のある商品なのか、さっそく見ていきましょう。

 

<セールスポイント>

  • 足の指の間を刺激することで疲労回復や筋疲労を取り除くマッサージ器
  • ファイテン社の独自技術『アクアチタンシリカ』『アクアチタン』『アクアパラジウム』を採用
  • マッサージは選べる3段階

 

“痛いけど気持ちいい”と噂の『ファイテン トーケア』。

「テレワークで飲み物は飲むけど運動不足で足がむくんでパンパン!」という方は、座ったまま使えるので興味津々のアイテムかもしれませんね。

 

こちらの商品は、107800円(定価・税込)と買うにはかなり勇気が必要なお値段です。

だからこそ大切なのは使用感!

本当に効果を実感出来る商品なのか口コミを見てみると、「足だけでなく全身がスッキリする」「セルフケアしにくい部分がしっかりほぐれるので良い」などの意見が見られました。

https://twitter.com/gentle_1047/status/1203887297059377152

 

「ちょっと口コミだけでは不安」という方は、ソラーチブルーと同様にお試しが出来ます。最寄りのファイテンショップでご確認下さいね。

 

また、ソラーチブルーとトーケアは以下のことをご注意ください。

  • 足のマッサージが医療上の理由で出来ない方は使えないこと
  • 子供など足の小さい方は使えないこと
  • 磁器を発する商品なのでペースメーカー等を利用されている方は使えないこと

心配な方は一度、ファイテンショップの店員さんに相談してみましょうね。

まとめ

近年ではケガの影響もありトーナメントプロの世界からは退き、主催者推薦での試合出場にフォーカスしている馬場ゆかり選手。

企業コンペの参加やインストラクターとして活動され、日本有数の身近な女子プロゴルファーとして活躍のフィールドを広げています。

 

ライフスタイルが変化しやすいから続けることが難しいと言われる女子プロゴルファーの世界ですが、人生100年時代の“新たなモデルケース”を確立する存在になりそうですね。

レッスンも開催されているので、興味がある方はチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました