>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

ファイテン メタックスクリームの効果は?実際に使った動画や口コミを紹介

ファイテン

体の疲れが取れない、日々のストレスが溜まる…という人にとって注目のアイテムがファイテンの”メタックスクリーム”です。

メタックスの効果により肩こりや疲労回復、ストレス軽減などが期待できのはもちろん、クリームタイプだから使いやすいと口コミでは評判のアイテム。

そんな、ファイテンのメタックスクリームを実際に使った感想や効果、おすすめの使い方などを紹介します。

自分の体験だけではなく、みなさんの口コミを拾い上げて、メタックスクリームの評判を分析しました。

Youtubeでレビュー動画を視聴できます

メタックスクリームとは?実際に使ってみた口コミ

メタックスクリーム

メタックスクリーム

ファイテンの独自技術で開発したメタックスが含まれるクリームで、リラックス効果が期待できます。

メタックスの効果として、血行改善や疲労回復、自律神経を整えるなどの効果があり、怪我の治りが早くなったなどの報告もあります。

そんなメタックスクリームは発売から半年で28,000本を突破した超人気のボディケアクリームなんです。

 

まずはメタックスクリームがどういったものか紹介します。

メタックスクリーム(大容量)

メタックスクリーム(大容量)

クリームにはコスパの良いボトルタイプ(大容量)と持ち運びに便利なチューブタイプ(小容量)の2つがあります。

写真はボトルタイプになります。

メタックスクリーム  内蓋

開けてみると白い内蓋があります。

メタックスクリームの中身

メタックスクリームの中身

クリームはピンク色で柑橘系の香りがします。顔に塗布しても全く嫌な感じはない優しい匂いです。

馴染むまで約30秒くらい必要と行ったところです。

少量でも思ったより伸びるので、少し馴染むのに時間がかかる印象ですね。

でも、テカテカしている部分も塗り込んだらなくなり、最後にはベトベト感もなくサラサラして気持ち良いです。

(※テクスチャーの確認はYoutube動画から可能です。)

実際に使ってみて感じた効果

本当にこり固まっている場所に塗布すると、明らかに筋肉が緩んだと実感できるレベルの効果があります。

首〜肩が疲れやすい僕ですが、お風呂上がりに塗布すると、ドッっと血が流れ出す感じがわかります。

そのままベッドにINして、朝を迎えたら翌日の仕事も完璧(?)です!

 

個人的な感想ですが、メタックスクリームはメタックステープに次いで効果を実感できる商品です。

「ならば、クリームじゃなくてテープを選ぶべきか?」というワケではありません。

テープを使用する場合は、原因となる箇所に貼らないと効果が薄かったり、1枚あたりの単価が高いというデメリットがあります。筋肉の連動・人体についてある程度知識がないのであればメタックスクリームが一番投資対効果が高いと思います。

広く伸ばせば原因の箇所に当たってるハズ!という理屈です(笑)

逆にスポーツ選手などで「この動きをするときにこの部分の筋肉がうまく使えない」という方はテープの方が良いでしょう。

メタックスクリームのメリット・デメリット

メタックスクリームの特徴まとめ

効果に関しては満足いくレベルでしたが、その他に感じたメリット・デメリットを紹介します。

大容量(250g)のコスパは抜群

効果の割にこの値段は破格だと思います。

僕の場合ですが、毎日のお風呂上がりや仕事中でも疲れてきたら塗っていますが、本当に減りません。

普通の人より物凄い量を使っていますが、2ヶ月もちました。

メタックスクリームは3,850円(税込)なので、格安マッサージ一回分程度ですし、自己投資としてこれほど安いものはないと思います。

柑橘系の香りが良い

優しい柑橘系の香りがよりリラックス効果を高めてくれているように感じます。

寝る前に使いたい商品なので、刺激が少ない香りの方が良いですからね。

水分に弱い。かなりヌルヌルする

クリームを塗り込んだらベタベタしなくて良いのですが、水分がつくと急激にヌルヌルし始めます。

手についたクリームをそのまま塗り込んでも、トイレなどで手を洗うとすぐにヌルヌルするので、クリーム塗布後は手を洗っています。

また、汗に弱いので夏場は微妙

僕の場合、汗をかく時期はメタックステープを使うことが多いです。

メタックスクリーム EXならば撥水性があるのでヌルヌル問題は解決されますが、単価が高いというデメリットがあります。

メタックスの効果は半日ぐらい

クリームの特性として水分に弱いのはもちろん、クリーム自身が取れてしまったりするので効果は半日くらいが目安のようです。(ファイテン本社で確認済み

メタックスクリームの使い方が簡単!

適量をとって塗るだけで広範囲を早くカバーできます。

また、塗って馴染むまで約30秒くらいで完了します。クリームだけどベタつきは少ないので塗っていても不快感は感じません。

どの部位に塗れば効果が高いのか?具体的な塗り方を知りたい人は、ファイテンの公式サイトでセルフマッサージをする方法が紹介されています。

メタックス 使い方

↑クリックで拡大

僕もこの方法を参考にしてケアし始めました。毎日していると自分の特徴が掴めてくるのでケア方法をアレンジしてみましょう。

↑このように工夫して塗る事で、自分の変化を見るもの楽しいです。

また、スポーツの競技別に具体的なケア方法も紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください。

館長が選ぶ!メタックスクリームを使い所

メタックスクリームはどこにでも使える。僕のファイテンNo1アイテムです。

クリームなので全身広範囲に塗布できる上、テープについで効果を感じるし、コスパも一番良いので、僕は全身に使っています。

 

お風呂上がりに首や肩はもちろん、腰〜臀部、太腿〜足裏に至るまで気になる部分を全てケアしています。

メタックスクリームは、特に首〜肩こり、腰痛などに悩んでいるけど、どの部位が根本的な原因かわからない人におすすめです。

クリームを全身に塗りたくれば、原因となる部分にも塗布されるはずですから。全身塗りたくっていると費用がバカになりませんが、繰り返し塗布していく内に塗るべきポイントがわかってきます。

 

さらに、メタックスは筋肉痛や肉離れなど物理的なダメージ(いわゆる怪我)に直接的な効果はないですが、リラックス効果によって回復力が向上するので、間接的に治りが早くなることが期待できます。

“クリーム”なので、あらゆる部位の怪我に対して広範囲にケアできるので汎用性は高いのがメリットです。

メタックスクリームEXとの違い|撥水性のみ

EXシリーズ

メタックスクリームには”EX”とつくクリームやスプレーも販売しています。

これは撥水性をもたせたメタックスクリームと考えてよく、効果に関しては一切変わらないようです。

実際に僕も使ってみましたが、体感的には違いを感じませんでした。

EXと撥水性の比較

EXと撥水性の比較

撥水性を比較すると一目瞭然です。

EXを塗布した上に水滴を落としても”水玉”になっていて撥水できていることがわかります。対してクリームを塗布した方は水滴が肌広がってヌルヌルした状態に…

メタックスクリームにとって”水分”は天敵で、すぐにクリームが落ちてしまい、効果半減の原因になってしまいます。

水中で競技する人やマラソンなどで汗をかいてしまう人は、メタックスクリームEX or メタックススプレーEXを検討しても良いかもしれません。

メタックスクリームとメタックスローションを比較

メタックスクリームとよく比較されるのがメタックスローションです。

それぞれに一長一短があるので、ご自身に合わせた方を利用すると良いでしょう。

ざっくりとですが、

メタックス効果:メタックスクリーム > メタックスローション

保湿効果:メタックスクリーム < メタックスローション

クリームの方が濃度が高いのか、やはり筋肉がやわらかくなるスピードが早いと思います。しかし、ローションは保湿効果もあるため顔に使用したい人はそちらを選ぶと良いかもしれません。

詳細 メタックスクリームとメタックスローションの違い

メタックスクリームの口コミ・評判|使っている有名人は?

ファイテンファンの中でもメタックスクリームは人気で、公式サイトや通販のレビューをチェックすると高評価ばかりでした!

肩と首が痛くて、藁にもすがるおもいで購入し使ってみました。
肩・首・腰と違和感がある場所にすっと塗るだけ。素晴らしい効果があります!
ほんのり柑橘系のいい香りも、ほっと癒させますよ。

普段、首や肩の痛みを感じませんが、体調がよくなかったり、寝違えたりしたときに
首や肩の痛みのある箇所に塗ると私の場合はひどくなければしばらくすると痛みがほぼなくなります。
頭痛のときも痛み止めを飲んで、こめかみと耳の下のくぼみに塗るといいと聞いて塗っています。
250g だとかなりもつのでコストパフォーマンスがよく感じます。

兄にむくみの話をしたら、ファイテンメタックスクリームでマッサージしてみたら?と譲ってもらいました。クリームを使っていつもやっているふくらはぎマッサージに膝裏、足の甲と足裏マッサージを加えたら、むくみがスッキリ解消。マッサージ後もベタベタせずサラサラで肌触りも気持ちいい。早速購入、もう手放せません。

ただし、公式サイトや通販のレビューだけだと信憑性にかけますよね。

そこでTwitterから生の口コミを調べてみました。

スポーツ選手や有名人も愛用している

https://twitter.com/kwatanabe18/status/1086261091955466240

ショートトラック平昌オリンピック代表の渡辺啓太選手が愛用しています。

 

https://twitter.com/akimotooo726/status/920230326516854784

元AKBの秋元才加さんも使っていました。金沢マラソンに向けてのボディケアで使用していたようです。

肩こりや腰痛など一般ユーザーからも支持されている

口コミから分かった効果や評判

体の痛みや運動後のボディケアなど、多岐にわたる使い方が確認でき、効果を実感している人が多かったです。

それためなのかリピーターも非常に多く、プロスポーツ選手にも愛用者がいることを確認できました。

使用感に関しても肌触りの良いクリームだと評判なので、ハズレなしのボディケアクリームと言えるかもしれません。

メタックスクリームを最安値で買う方法

※2020月11月30日に確認

メタックスクリームは内容量が違う2種類がありますが、250gの方がおトクです。

内容量 価格 1gあたりの価格
65g 1,980円(税込) 約30.4円/g
250g 3,850円(税込) 約14.3円/g

グラムあたりの価格が倍以上違います。持ち運び用でないのならば250g一択でしょう。

ご紹介した値段は公式サイトでの販売価格で、アマゾンや楽天などの通販サイトでは公式より安く販売している業者があります。

ファイテンに確認したところ、ファイテンのアカウントで出品しているものが同じ値段なのですが、代理店や転売などで販売している人が安く売っているようです。

ファイテン商品はネックレスやソラーチで偽物が出回ったこともありますし、正規代理店かどうか判断ができないと思うので、安心をとるなら公式サイトで購入しましょう。

メタックスクリームは誰でも使いやすい万能タイプ

メタックスクリームについてレビューしてきましたが、

  • 効果が目に見えやすい
  • 比較的安価でコスパが良い
  • どの部位でも使いやすい
  • 広範囲に使いやすい

など、誰でも使いやすい万能なボディケアクリームだと思います。

テープだとポイントを外すと効果が半減するし、ネックレスは肩〜首周りしかフォローできませんからね。

プロの整体師さんのように痛みやコリのポイントがハッキリ分かる人ならテープでも良いですが、一般の素人に分かるはずがありません。

そうなったらクリームのように広範囲に塗れるタイプは非常にありがたいですよね。

⬇︎Youtube動画でレビューもしています。

メタックスクリームの効果をガチレビュー!おすすめの使い方とは…!?【ファイテン】

コメント

タイトルとURLをコピーしました