ファイテンの枕は本当におすすめ?エアウィーブと比較した感想を口コミします

ファイテン

ファイテンは磁気ネックレスをはじめとする健康器具メーカーで寝具の販売も行っています

メタックス技術が施されたマットレス「エアロクレイドル」は斎藤工の影響でソコソコ有名ですが、実は枕も販売していて評価も高そうです。

気になったので、ファイテンの枕を調査・体験した情報をまとめてご紹介したいと思います。

枕は結構良いもの(エアヴィーヴのS-LINE)を使っている私が、ファイテンの枕と感想を比較してみました。

スポンサーリンク

ファイテンの枕【星のやすらぎシリーズ】とは?

ファイテンでは”星のやすらぎ”というブランド名で寝具を販売しており、枕もそのカテゴリーにあたります。

ファイテンの枕には大きな特徴が2つあり、

  • 療法士が監修している
  • アクアゴールドシリカが配合されている

人体構造的に根拠のあるユニークなデザインと、ファイテンの独自技術『アクアゴールドシリカ』がリラックスをサポートしてくれます。

他の寝具メーカーよりエッジの効いた枕だと思うので、一見さんには手は出しづらい感じはしますが、何より“体を回復させる事”を重点においた枕という印象です。

実際にJリーグチームの川崎フロンターレでは、ファイテンの寝具が使われています。

川崎フロンターレ ファイテン

さらに、別売ですがアクアゴールドを使った枕カバーも販売されているので、セット購入される方が多いようでした。

2019年12月26日時点で、ファイテンの枕は5種類。これらを個別で紹介していきしょう。

星のやすらぎ 療法士ピロー ゼロ フィーリング

星のやすらぎ 療法士ピロー ゼロ フィーリング

販売価格:13,750円(税込)

生地:綿50%、ポリエステル50%

中材:ウレタンフォーム(コールドフォーム)

技術:アクアゴールド、アクアゴールドシリカ

枕の中央部に『フリーホール』と呼ばれる穴があるユニークな形状が特徴。東武・頸部にフィットして、後頭部への圧迫や負担を軽減して心地の良い眠りをサポートしてくれる。

厚みの違う2種類が準備されているので、自分に合った高さが選べるのも特徴です。

【利用者の口コミ】

評価:
5.0

母親に抱かれているような慈愛に満ちた感触。私の首の形はくびや肩こりがでやすいと言われていて、ようやくピッタリするものにであえた。

引用:ファイテンオフィシャルショップ

評価:
5.0

寝付きが良くなりました。質感は弾力があり凄く心地良いです。寝起きの疲れがなくなりました。手離せないです。

引用:ファイテンオフィシャルショップ

評価:
5.0

8.5cmの方を使っていて、頭を載せるとほぼペチャンコになるくらい柔らかい枕ですが、よく寝られている実感があります。

引用:ファイテンオフィシャルショップ

星のやすらぎX30 三つ折りピロークッション

星のやすらぎX30 三つ折りピロークッション

販売価格:10,450円(税込)

表面生地:ポリエステル100%
中材:ウレタンフォーム
ベルト:ポリエステル100%

技術:アクアチタン X30

枕の中でアクアゴールドじゃないのはコレだけ。

3つ折タイプなので、枕、家のソファや車のシート、オフィスチェアなどにも使えます。アクアチタンX30とウレタンフォームに配合されたミクロチタンボールが、体をリラックスを促します。

星のやすらぎ 療法士指圧ピロー スタンダード

星のやすらぎ 療法士指圧ピロー スタンダード

販売価格:16,500~17,600円(税込)

表生地:ポリエステル93%、綿7%
裏生地:ポリエステル93%、綿7%
中袋:綿100%
中材:ウレタンフォーム

技術:アクアゴールド、アクアゴールドシリカ

この枕はユニークな立体形状と構造になっており、首のツボ部分にアクアゴールドシリコーン球が指圧してくれるのが特徴です。

口コミを見ると疲れが取れたと効果を実感する人ばかりですが、専用のカバーが「肌に合わなくてチクチクする」というレビューも多いので注意が必要な枕です。

評価:
2.0

首の痛みが不思議と朝には消えています。これはすごい。ただ、これを使い始めたころから、頭のかゆみに悩まされてきました。なんでだろうと思いながら、ヘアトニックなどかゆみ対策のものを頭に使っていたのですが、最近カバーが汚れてきたので、コットンの素材の枕カバーに変えたところ、かゆみがひきました

引用:ファイテンオフィシャルショップ

評価:
3.0

長年悩んできた、首の痛みが朝起きるとすーっと消えています。70の高さも女性の私には、合っていたようです。改善してほしいのは、枕のカバーが敏感肌の私には合わず、ちくちくかゆいです。ファイテン専用の枕カバーを購入してみましたが、そちらもダメでした。敏感肌の人用のカバーを開発してほしいです。

引用:ファイテンオフィシャルショップ

星のやすらぎ 療法士指圧ピロー ヒルズスリープ

星のやすらぎ 療法士指圧ピロー ヒルズスリープ

販売価格:17,600円(税込)

表生地:ポリエステル93%、綿7%(アクアゴールド含浸)
裏生地:ポリエステル93%、綿7%(アクアゴールド含浸)
中袋:綿100%
中材:ウレタンフォーム(MDIコールドフォームSR素材)

技術:アクアゴールド

スタンダードタイプと同様にシリコーン球が首ツボを刺激してくれます。三日月型のユニークな形の枕ですが評価は上々のようですね。

評価:
5.0

使ってみたら首にピッタリフィットしてすごく快適です!気がついたら正しい寝姿勢になってる感じがします。首のとこのボールもゴツゴツして気になることは全然ないです。あわないまくらを使っていると、朝起きると首から肩が固まってる感じがあったのですが、ヒルズスリープは肩も首も楽で朝からスッキリです!

引用:ファイテンオフィシャルショップ

評価:
5.0

この枕を使ってから首の凝りがすっかり良くなり、凄く楽になりました(#^.^#) 毎日爆睡して、快適に過ごしてます。絶対に使った方が良いですよ( )

引用:ファイテンオフィシャルショップ

星のやすらぎ 療法士ボディピロー

 星のやすらぎ 療法士ボディピロー

販売価格:15,400円(税込)

中材:発泡ポリスチレン、ウレタンチップ、ポリエステルわた100%
本体側地:ポリエステル85%、ポリウレタン15%
本体マチ:ポリエステル100%
カバー:レーヨン95%、ポリウレタン5%

カバー:洗濯機洗い可

技術:アクアゴールド

いわゆる『抱き枕』です。

形状がかなりユニークですが、体を自然な生理的湾曲へと導いてくれる形らしい。頭部には耳に圧迫感を感じないよう「フリーホール」が合ったりと、見た目はアレだがリラックスできるとの事。

実際にファイテンの枕で寝てみた感想

ファイテンピロー お試し

お試し体験してみました

実際に試しに寝てみたのが、「ゼロ フィーリング」「スタンダード」「ヒルズスリープ」の合計3種類になります。

※ファイテンでは定期的に安眠体験イベントがありますので、タイミングが合えば行ってみると良いかもしれないですね。

ゼロ フィーリング

星のやすらぎ 療法士ピロー ゼロ フィーリング

星のやすらぎ 療法士ピロー ゼロ フィーリング

うっすらと中央に穴のようなものが確認できますが、ちょっと押し込むとハッキリわかります↓

星のやすらぎ 療法士ピロー ゼロ フィーリング フリーホール

フリーホールがあります

実際に寝てみると、頭がスポッと入る感じが合って面白いですw

素材自体が柔らかいのでホールにハマった後でも、ある程度自由に動ける感じはありました。

スタンダード、ヒルズスリープ

星のやすらぎ 療法士指圧ピロー スタンダード

スタンダード

星のやすらぎ 療法士指圧ピロー ヒルズスリープ

ヒルズスリープ

スタンダードは頭が下向き、ヒルズスリープは上向きが正しい方向です。(写真を撮影する向きをミスしました)

両方とも首の当たる部分に、若干ですが指圧してくれる『跡』がうっすらと見えています。

両方とも指圧で押してくれるという感じはあまり感じませんでたね。

ファイテンの枕に総じて言えること

どの枕でも、寝た時の頭と肩の位置を見てみると、真っ直ぐな姿勢をキープすることに重点を置いているように感じました。

頸椎を持ち上げて自然なS字カーブになっているので、血流が流れてリラックスができるので、よく休めるような構造になっているとは思います。

寝た感じでは本当に真上を見るような感じになるので、高い枕を使っている人が急に使うと頭がクラクラする感じがあるんじゃないかな。(私がそういうタイプ)

でも、高い枕は肩こりやいびきなど様々な健康障害を引き起こす原因になるので、矯正した方が良いと思いますが…いきなりファイテンの枕を使うと厳しいかも。

何にせよ、実際に一度ファイテンショップに確認をとって試してみるのが良いでしょう。

【エアヴィーヴと比較】ファイテンの枕のメリット・デメリット

エアウィーブ ピロー S-LINE

エアウィーブ ピロー S-LINE

私が愛用しているエアウィーヴ ピロー S-LINE。あのエアヴィーヴの枕とファイテンの枕とを比較した感想をまとめました。

ファイテンの枕は中材が洗濯できない

ファイテンは中材の洗濯ができません。特に密着具合の高そうな構造の枕ばかりなので、湿気が溜まって菌が繁殖も怖いです。

対して、エアヴィーヴはカバーはもちろん、中材を簡単に水洗いすることができます。

ファイテンの枕は高さ調節ができない

ファイテンの枕は高さ調節ができません。

購入者レビューの中でも「店舗で体験した時はしっくりきたけど帰って使ってみたら合わなかった」という口コミがありました。

ユニークな形状の枕なので、自分にあっているかどうか判断しづらいのかもしれません。

また私のケースですが、高い枕を使うことが健康に悪い事を知り、エアヴィーヴの店舗まで行って相談した時に、

店員「高い枕は確かに良くないですが、急激な変化も良くない」

とのアドバイスもいただきました。

高さ調整用シート

高さ調整用シート

エアヴィーヴには高さを段階的に調整できるシートがあるので、自分自身に合わないというリスクを軽減できるし、状態に応じて段階的に変化させる事も可能です。

この辺りの”柔軟さ”において、ファイテンが劣っていると言わざるをえません。

ただし、ファイテンの枕は安い

ファイテンの1番人気の枕「星のやすらぎ 療法士ピロー ゼロ フィーリング」は13,750円ですが、エアヴィーヴのS-LINEは21,780円とかなり高かったです。

めちゃくちゃ痛い出費ですが、当時は肩こりや首の疲れを取りたい一心で奮発しました。

【結論】アクアゴールドシリカの効果次第!

基本的な枕の性能ではエアヴィーヴの方が優っているように感じます

ですが、ファイテンの独自技術「アクアゴールドシリカ」の効果によっては、評価が反転するかもしれません。

アクアゴールドシリカの効果で、エアヴィーヴの枕よりも快適にぐっすりと寝れるなら、ファイテンの枕の方が良いですよね。(値段面も含め)

ファイテンの枕を買う前に店舗に行って確認しよう

ファイテンの枕について調査・体験した事をまとめて紹介しました。

私の結論としては、アクアゴールドの効果を実感した経験がある人におすすめって感じですね。

この技術はファイテン独自のものなので、この部分に納得していれば後悔しない!…かな(笑)

マットレスパッドのエアロクレイドルもそうでしたが、ファイテンの寝具は有名メーカーよりも構造面で若干劣る側面があると思いますね。

慎重に決めるためにも、まずはファイテンの店舗にいって体験させてもらう(要確認)のが良いでしょう。IPコーナーのある店舗なら対応してくれるかもしれません。

定期的に安眠体験イベントがありますので、タイミングが合えば行ってみれば良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました