>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

本当に3日履いても臭わない?ワンノバのパンツを口コミ【アドベンチャーボクサーブリーフ】

コンディショニング

この記事はOne Nova様からPRのご依頼をいただきました

「3日間履いても臭わない」という衝撃的なキャッチフレーズが注目を集めたメンズ向けパンツ、One Nova(ワンノバ)の『ADVENTURE BOXER BRIEF(アドベンチャーボクサーブリーフ)』ってご存知ですか?

ちくちく、ずれ上がり、臭い、蒸れなど、男性ならば誰もがみな地味に気なる部分だったと思います。

ワンノバは「臭いが残りづらく肌触りが最高なブリーフ」の企画をクラウドファンディング「Makuake」などで公開。多数の支援者の支持を得て、アドベンチャーボクサーブリーフの販売に漕ぎ着けました。

今では多数のメディアから注目されているブリーフとなっています!!

クラファンで出資者多数!

雑誌掲載も多数!

このように着々と成長し続けているワンノバですが、

本当に臭わないのか?

という疑問は払拭できませんよね?😅

しかし、日頃から運動を日課にしている僕としても、臭わないパンツは非常に魅力的!

今回はご縁があって、ワンノバのアドベンチャーボクサーブリーフを提供いただけたので、「3日間履いても臭わない」と言えるのか素材的に加え、実際に3日間履いてみた口コミをご紹介したいと思います。

僕の着用した感想だけでなく、他のユーザーさんの感想も集めました!

 

アドベンチャーボクサーブリーフが臭わない秘密とは

結論から言うと、こだわり抜いた生地が臭わない秘密と言って良いでしょう。

一般的なパンツの生地は、「綿」や「化学繊維」でできている場合がほとんどです。(ご自身のパンツのラベルをチェックしてみてください)

もちろん、綿や化学繊維には下着に適した特性もあるのですが、同時に下記のようなデメリットもあるんです。

【綿】
→乾きづらい
【化学繊維】
→汗で臭くなりやすい
→肌に合わない場合がある(アレルギーがある人も😓)

思い返すと僕自身、綿のパンツを買っては「夏場に蒸れやすい、梅雨に乾燥しづらい」と思っては、化学繊維のパンツを買っては「汗で臭くなりやすい」など、どっちを買うべきか堂々巡りしています笑

 

しかし、ワンノバのブリーフの生地では「メリノウールとブナの木」という組み合わせで作られています。

3日穿いても臭わない!

ワンノバ公式でも洗濯3日不要とのこと

メリノウールという素材は細菌の繁殖を自然に防ぐ役割を果たします。

汗臭の3大成分を95%抑制するので、下着を変えることが出来ない日も「臭い」を抑えることが可能です。

加えて、素材に使用しているメリノウールとブナの木の繊維はどちらも通気性に優れた素材です。

結果、暑い時に汗をかいても蒸れにくいという状態が実現できて、一日中快適な状態で過ごすことができるとのこと。

 

シルクのような滑らかで穿き心地抜群!!

ブナの木から生まれた繊維は絹よりも細くて、スリスリしたくなるほど滑らかです。

このシルクのような滑らかさに加え、パンツ自体の設計にも強いこだわりがあります。

まず、パンツの内側にチクチクするタグがありません。(あのタグに苦しめられた人はめちゃくちゃ多いですよね笑)

さらに、我々の息子(大事なモノ)を包み込むような立体構造になっており、生地が柔らかくて伸縮性があるので締め付け感なく収まるので、快適なフィット感を実現します。

 

アドベンチャーボクサーブリーフのみんなの評判は?

「3日間穿いても臭わない、シルクのようなパンツ」とかなり強気で販売しているブリーフですが、公式サイトではかなりの高評価がズラッと並んでいます

かなりの高評価!

 

レビュー内容も良い。。。

みなさん『穿き心地が良い』と評価されていますね。

1枚約5,000円するパンツですが、それに見合うクオリティーだと満足している人が多いようです。

また、インスタグラムを中心にSNSにレビュー投稿されている人の声も拾ってきました!

「はき心地が良い」「リピート買いします」と口コミする人は非常に多いのはもちろん、旦那や彼氏へのプレゼントとして喜ばれました!という声が多かったように感じます。

確かに高価だけど実用的なパンツって、男性からすると嬉しいプレゼントですよねー😄

 

生地だけじゃない!ワンノバのココも凄い!!

サイズの選択肢がS ~ XXXLまである

一般的なパンツではS~XLあたりばかりでしょうか?

それ以上のサイズになると取り揃えられていないですよね😅

しかし、ワンノバではXXXLまで準備されており、さらに”あなたに合うサイズが見つからなかった場合はぜひご連絡ください!(あなたのサイズを作ります)”と公式サイトで名言されています。

 

カスタム刺繍もできる

カスタム刺繍とは購入したパンツに自分好みの刺繍ができるサービスです(※別途1,000円必要)

特別なブリーフで長く大切に使いたい、オンリーワンのブリーフを使いたい人には嬉しいサービスです。

 

「いちばん保証」という無料交換制度がヤバイ!!

もし届いたパンツが

  • サイズが合わない
  • カラーが好みではない
  • 穿き心地が好みではない

このような場合、着用問わずお届け後14日間以内であれば返品交換 or 全額返金もOK!

実際に体験しないと買いたくない!って人には超ありがたいサービスですよね😄

 

環境にやさしいサステイナブルな素材を採用

ワンノバはアンダーウェアに使用する素材からパッケージ・ギフト巾着に使用する素材まで、自然環境への負担を考慮したサステイナブル素材を採用しています。

身に着けて気持ち良いだけでなく、環境にとっても優しいものづくりを目指されています。

これからの時代、ワンノバのような「SDGs(持続可能な開発目標)」の意識を持った会社が評価されていくと思います。

実際にワンノバを立ち上げられた両名の方は『Forbes 30 Under 30 Asia』の一員にも選出されるなど、世界的にも評価・注目されていると言えるんです。

 

【3日間穿いてみた!】アドベンチャーボクサーブリーフの口コミ

口コミ、評判はかなり良きでしたが、実際はどうなのか?早速開封していきたいと思います😆

てか、パッケージからおしゃれ!!

 

「メリノウールとブナの木」という素材で作られた生地ってどんなもんかな?と思っていましたが、綿より柔らかく肌へのあたりが優しいです。

いつも使ってるユニクロのパンツと比較すると全く違います。

そりゃ、値段が全然違いますからねw と突っ込まれそうですが、一度経験するのとしないのとだと雲泥の差って感じで衝撃を受けました。

 

シルクのような肌触りに加え、伸縮性も良いので『パンツを穿いてないような感覚』になってしまいます。

▼▼▼ユニクロの綿パンツとの比較動画▼▼▼

 

さらに、タグはパンツの内側にプリントされており、ウエスト部分の締め付けや刺繍も丁寧。

ゆえに普通のパンツでは感じてしまう、腰回りの違和感が全くありません!!

 

さすが1枚5,000円のパンツ。。。といったところでしょうか。

 

しかし、本題は3日間も着用し続けて臭わないかどうか?ですよね。

そこで、3日間着用し続けてみました!

3日間穿き続けてみた

山でウォーキングしたり…

季節的にもかなり暖かくなってきた時期に、毎日ウォーキングして汗もかいていましたが、、、

確かに臭いは全く違いました。

  • 3日間経ったても臭くなってない!
  • ズレ上がりとこすれがない
  • パンツの食い込みがない
  • パンツに張り付いた感じがない
  • パンツを穿いている感じがない
  • チンポジが全く気にならない

ユニクロのパンツ(特に化学繊維のモノ)を穿いているときは、夕方くらいに用を足すときに「あれ?俺の股間ちょっと臭う?」と思う時もあったのですが、どうやらパンツが悪かったようです(笑)

 

またアソコの部分がゆったりと作られているし、張り付きや食い込みが全くないので、チンポジが全く気にならない!

長期間臭いがないのも嬉しかったですが、このパンツの快適性「穿いてないような気持ちよさ」

まとめ

価格¥4,500 (税込 ¥4,950)
素材生地素材:メリノウール24%、マイクロモダール71%、ポリウレタン5%
ウエストゴム素材:ナイロン40%、ポリエステル42%、ポリウレタン18%

※オーストラリア産の18.5ミクロンのメリノウール、
レンチング社のマイクロモダールをメインな素材として使用。
カラーネイビー、ブラック、ブルー、オレンジ
(※その他に限定色もあり)
サイズS、M、L、XL、XXL、XXXL
オプション・カスタム刺繍(※別途料金:1000円(税抜))
・返品交換無料(※カスタム刺繍のパンツは不可)
公式サイト
スクロールできます

パンツ一枚にしては価格が高いですが、品質は間違いなし!

価格としてはお高いですが、それに見合う快適性や利便性はゲットできると思います😆

  • 長時間パンツを穿き替えれない仕事をしてる
  • キャンプなど着替えづらいシチュエーションがある

こんな人には特におすすめです!!

 

Amazon or 公式サイトで購入可能なのですが、公式サイト5,000円以上で送料は無料ですし、複数枚注文すると割引もあるのでお得ですよ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました