>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

【辛口】コラヌーン 磁気ネックレスの効果は?口コミも調べて評価した結果

磁気ネックレス

コラヌーンの磁気ネックレスをドンキホーテで販売してるのを見て「本当に効果あるの?」と疑ってしまいますよね。

本来は定価2,400円で販売されているネックレスですが、ドンキや楽天市場でも定価以下で販売されている事が多いコラヌーン。

今回は磁気ネックレスオタクの僕が、コラヌーンの効果や口コミを紹介したいと思います。

 

コラヌーンとは?販売会社はどこ?

ファイブスター

コラヌーンは、大阪市の、健康・美容商品を扱う「ファイブスター」という会社が販売しています。

磁気ネックレスとしてはかなりマイナーなコラヌーン、初めて知った方も多いのではないでしょうか。

今回は、ちょっとマイナーな磁気ネックレス「コラヌーン」を調査しました。

コラヌーンの磁気ネックレスの特徴・評価

コラヌーン

コラヌーンのネックレスはこの1種類のみです。

まず、一般的な磁気ネックレスは20~25gですので、少し重めですね。

楽天ストアでの成分表記を見ると、他にゲルマニウム配合のPVC・ABS樹脂と記載されています。

PVCは塩化ビニールで、ABS樹脂はマウスやTVリモコンに使われる一般的なプラスチックです。

つまり、ゲルマニウムが配合された塩化ビニールのループ(ひも)、銀色にメッキされたプラスチックの中にマグネットが入っている、、といった感じでしょうか。

素材にも安いですし、デザイン的にも仰々しい感じが否めないので、価格以外の点でメリットはあまりないように感じます。

それでは、肝心の磁気部分について深堀したいと思います。

ゲルマニウムとは?肩こり首こりに効果あるの?

ゲルマニウムとは、炭素系の半金属で、半導体等に使われています。

ゲルマニウム温泉なんか有名ですよね。

健康効果としては、血行促進・新陳代謝効果でカラダを弱アルカリ性に保ち、肩こりや冷え性、腰痛に効果があると言われています。

2013年に日本の脳神経外科が「血流改善効果がある」との研究結果を発表。

また、ゲルマニウムは、32℃以上になると電気を通すようになります。

その不思議な感じが人気の秘密でしょう。

そんな金属ですが、2009年に国民生活センターが15,000円未満のゲルマニウム使用のブレスレット12銘柄を検査し、7銘柄はゲルマニウムが含有量が1.5%未満、1銘柄はゲルマニウムは検出されなかったそうです。

含有量が低すぎると効果も低く、当時は大問題となりました。

ゲルマニウム関連商品を調べると「純度○○%!」とアピールされる事が多いですが、こういった問題が背景にありました。

少し話が脱線しましたが、ゲルマニウムについては「いっぱい含有していれば効果があるかもしれないが、含有していない詐欺商品もあるから注意」という事ですね。

 

コラヌーンのゲルマニウム含有率は?

磁力とゲルマニウムのダブルパワーで健康効果を狙うコラヌーン。

しかし、肝心の磁石の数、磁力、ゲルマニウムの含有量が不明です。

そこで、販売元のファイブスターに電話で聞いてみました。

【磁石の数】
7個
【磁力】
不明
【ゲルマニウムの量】
不明

との回答でした。

磁石の数は、電話先の女性が商品を手に取り数えてくれました。

磁力とゲルマニウムの量が分からないのはちょっと痛いですね。

とりあえず磁石が入っている事は間違い無さそうなので、一般的な磁気ネックレスだと考えてよさそうです。

 

コラヌーンのネックレスに効果はあるか口コミを調査

コラヌーンを買った人達の声を調べてみました。

少しだけですがTwitterでカキコミがありました。

正直な所、口コミ数が少なすぎて全く判断できませんでした😂

格安で販売されていて、ドンキで見た事がある人も多い商品ですが、レビュー数が少ない。

つまり、皆さん信用していないような雰囲気ですね…

 

まとめ

価格2,400円
技術ゲルマ
素材ナイロン繊維、真鍮クロームメッキ
マグネット・ゲルマニウム、他
カラーレッド、ブラック、ホワイト
サイズ約48cm
重量約34g
スクロールできます

こちらがコラヌーンの評価まとめです。

個人的にはかなり辛口の評価となっています。僕自身、いろんなメーカーの磁気ネックレスを使用してきた経験上、他メーカーのモノと比較すると、、、って感じです。

コラヌーンについては『安い』という面しかメリットを感じません。

しかし、同じような安価なタイプの磁気ネックレスであれば、ピップの「ピップマグネループ」の方が口コミも多いし高評価が多数なので、なんとなくノリで購入するレベルの商品だと思います。

コラヌーン
悠久の旅人の店 楽天市場店

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました