>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

【読売ジャイアンツ】菅野智之選手が使っているネックレスはAXF(アクセフ)!

スポーツ選手・芸能人の愛用品

小学校に上がる直前に伯父の原辰徳の影響で本格的に野球を始め中学時代は最速124km/hをマークしています。東海大相模高校へ進学し球速も148km/hを記録したが、1度も甲子園出場を果たすことができませんでした。

東海大学へ進学しドラフトでは伯父が監督を務める読売ジャイアンツへの入団を希望していたため日本ハムからの1位指名を断り浪人を決意。翌年のドラフトでは読売ジャイアンツから単独1位指名でプロ入りを果たしました。

プロ入り後は平成最後の沢村賞受賞と投手三冠王(最多勝利・最優秀防御率・最多奪三振)を達成しました。またポストシーズン史上初のノーヒットノーラン、開幕投手13連勝のNPB最多記録を達成し、WBCではエースとして日本代表に貢献しました。

今回はそんな菅野投手が愛用するネックレスについて紹介します。

 

菅野智弘選手の愛用ネックレスはAXF

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20130625_195994.html?DETAIL

AXFはIFMC.(イフミック)と呼ばれる独自技術を強みとしている健康ネックレスのメーカーの一つです。

令和元年に特許を取得したばかりの最新技術ですが、プロ野球選手を中心に急速に人気を拡大しているメーカーになります。

「バランス感覚の向上」「リカバリー向上」「パフォーマンスの向上」などの効果が見込めるようですね。

では、AXFの中でも菅野投手が使っているネックレスについて紹介します。

 

シリコンネックレス(AXF)

カエデスポーツ

菅野選手が仕様しているのは『AXFのシリコンネックレス』です。

阪神タイガースの佐藤輝明選手を初め、多くのプロ野球が着用しているので「見たことがある!」と感じる人は多いのではないでしょうか?

AXFのIFMC.技術は歴史が浅いこともあり、本当に効果があるのか?と懐疑的な部分は残りますが、プロスポーツ選手の愛用者が多いことから、十分に効果が期待できそうです。

実際に口コミを調査すると、着用して効果を実感している人が多い印象を受けました。

評価:
5.0

是非体感してみてほしい。

体感した人はわかるはずです。このアイテムの凄さに。
手ごろな価格なため、老若男女問わず使用できるところがよいですね。
周りの人におすすめしたい商品だと思います。

引用:楽天みんなのレビュー

評価:
5.0

予想以上に良かった

購入して2ヶ月になります。ずっとつけていますが肩こりが楽になりました。少し体幹が良くなった感じです。短時間でも熟睡できてる気がします。元々は野球選手が付けている事で良いとの話しで買いました。アスリートでは無いのですが、身体を使う仕事でしんどさを感じていたので少しでも軽減されればと半信半疑でしたが買って良かったと思います。
個人差もあると思いますがお勧めします。
マイナス面とすれば、女性だと余計に長さが長いのでもう少し短い女性用があるといいなぁと思いました。これも個人差がありますが。

引用:Amazonレビュー

効果面はもちろん、価格も約8,000円とネックレスとして、かなり高い部類ではありません。

IFMIC.の効果を体感するなら、コスパ面で間違いなくおすすめのネックレスと言えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

緑川大陸(@qoonins_midorikawa.53)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

西下文也(@qoonins_nishi8)がシェアした投稿

 

まとめ

ジャイアンツエース、日本のエース投手として言っても過言ではない菅野智之選手。

プロ入り後は多くの賞受賞や記録を残していて順風満帆な野球人生ですが、学生時代に甲子園の出場なし、大学では浪人してプロ入りとするなど苦労人でもあります。

そんな苦労をしたからこそ現在の活躍があると思います。自分の芯をしっかり持った菅野智之選手の今後の活躍に期待大です!

▼菅野選手の愛用ネックレスまとめ▼

カエデスポーツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました