>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

【動画あり】トレーナーにファイテンの効果をガチで検証してもらった結果

ファイテン

ファイテンの効果は体験すると分かるという口コミが多く、怪しいと感じる人も少なくありません。

僕はファイテン効果を体験してからヘビーユーザー化してしまったのですが、「体の何がどう変わったか?」を具体的に説明できませんでした。

それが気になりすぎて、Conditioning Studio「Re:ACT」のトレーナー 大須賀さんにご協力いただき、どのような変化が体に起こっているのか?を見てもらうことにしました。

ファイテンの効果をリアルに検証【メタックス vs アクアチタン】

今回の検証で確認したい事が以下の2点です。

  • ファイテンは本当に体への効果が見られるのか?
  • メタックス、アクアチタンなどで効果の違いはどの程度か?

この記事ではファイテンの効果の理屈についてはすっぽかして、リアルに体にどういった変化があるのか?を言葉で説明できるレベルまで追究しました。

比較画像や解説動画も準備しているので、見てみてください!(がんばりましたw)

検証方法

今回はファイテンの『メタックステープ』、アクアチタンを使った『パワーテープ 』『パワーテープ X30』の3種類を使って検証したいと思います。

通常のパワーテープ

パワーテープ

パワーテープ X30

パワーテープ X30

メタックステープ

メタックステープ

※パワーテープのX〇〇とは、アクアチタンの濃度が〇〇倍という意味です。

使用するテープはファイテンの水溶化メタル技術でアクアチタン or メタックスが配合されている商品になるので、この2種類のテープに効果があればファイテンは効果ありと言えますし、アクアチタンの濃度が違う2種類のテープと、メタックステープで効果の強弱をチェックします。

 

デスクワークばかりで体がガチガチの僕に、各テープを同じ場所(3箇所)に貼った後、右手を上げ下げして動作をチェックしてもらいました。

↑テープを貼った場所。全てが右腕をスムーズに上げやすくできるようになるポイントらしい。

検証結果

“右手を上げる”という動作をする上で、効果の高い3箇所に各テープを貼り比べ、動きの変化をチェックしてもらいました。

PT – パワーテープ

X30 – パワーテープ X30

MT – メタックス

正面から

正面から

横から

横から

全然わかりませんね…(笑)

体感としての変化は確実にあったのですが、写真を見てビビりました。素人目で見ると”テープなし”の状態が一番伸びているのでは?と思ってしまいます。

トレーナーの大須賀さんも静止画像で見ると想像以上に違いがわからず苦笑い。

でも実際に貼った状態で動きをチェックしてもらうと、明らかな違いがあり、具体的に言葉で表現できるという事で説明してもらいました。

ファイテンのテープの効果|効き具合もチェックした結果

写真だけだと全然わからないので、具体的に何が変わったか解説動画がコチラ

ファイテンのテープの効果を解説してもらいました

要約するとテープを貼ると、『肩だけで腕を上げるのではなく背中も使って上げれている』らしい。

ファイテンのいうリラックス効果による変化は確実にあり、普段あまり使わない筋肉でも使えるようにバランスが整えられるという感じです。

 

そして、テープの種類によって効き具合の違いも説明してもらいました。

↓パワーテープやパワーテープ X30での効果の違い

パワーテープ とパワーテープ X30の効果の違いをチェック【ファイテン】

X30を貼る事で体幹部分(体の中心部分)から伸びていますが、普通のパワーテープ だと肩まわりがマシになるレベルでしか作用していない。つまり、X30と普通のパワーテープでも差があるという事も確認できました。

一度写真に戻っていただくと、”テープなし”の右腕は一番ピンと伸びてるように見えますが、体幹部分の”力みやハリ”があるように見えますよね。

ちなみに、メタックステープはパワーテープと比較にならないくらい圧倒的な変化があり、効果面ではメタックステープが圧勝

具体的に何が違うかお聞きすると「全てにおいて上位互換」という感じらしいです。

効き具合をまとめると、

『なし < パワーテープ << パワーテープ X30 <<<メタックステープ』

という感じ。

僕自身の体感としても、

  • パワーテープ:「本当に効果があった?」と懐疑的なレベル
  • パワーテープ X30:「効果がある」
  • メタックステープ:「マジでヤバイほど効果がある」

という感じだったし、解説してくれた変化の原因は自分的にしっくりくるものでした。

単純にリラックス効果を期待するなら『メタックステープ』が最強。もし、昔パワーテープを使って、「ファイテンに効果がない。」と切り捨ててしまった人がいたら、メタックステープを試して欲しい。

 

ちなみに、パワーテープはX30までですが、X50のテーピングやX100のネックレスなどよりアクアチタンのより濃度が高い商品も存在します。

これらとメタックスの効果のレベルをファイテンの電話お問い合わせで伺った所、

X30 < X50 < X100 ≒ メタックス 

との回答をいただきました。

今回の検証では、X50やX100とメタックスを比較してないので、効果の優劣については断言できませんが、トレーナーの大須賀さんも「メタックスは群を抜いて変化がありますよ」とおっしゃっていたので、ファイテン側の言う『X100 ≒ メタックス』という認識で大きなズレはないと思います。

メタックステープは最強だけど…

今回は3種類のテープを使って比較した結果、メタックステープが一番リラックス効果があると結論が出ました。

では、パワーテープではなくメタックステープを使えば良いのか?というと実は微妙な面があります。

僕がメタックステープを使った口コミにも詳しく書いていますが、

  • パワーテープより価格が高い
  • パワーテープより水や汗で剥がれやすい

などのデメリットがありますし、アスリートの方にとっては『リラックス効果が強すぎる』と感じるケースもあるようです。

「ある部分の筋肉を意識して使いたい」という狙いでテープを使う場合は、パワーテープを利用した方が良いかもしれない…との事でした。

 

ただし、肩こりなどに悩まされている人にとっては、メタックステープが一番効果がわかりやすいでしょう。

間違っても普通のパワーテープは辞めておいた方が無難です。変化はあっても体感的に実感が少ないのでハッキリ言って微妙です。

100均で売っているパワーテープはこれに該当するので注意してください。

 

ちなみに、メタックスクリームメタックスローションとの効果を比較してもらいましたが、ほとんど違いはないのでお好みで使えば良さそう。という事でした。

僕はメタックスクリームが一番スッとしますし、クリームなのでざっくり全体的に塗れば良いという気軽さから、メタックスクリームをメインで使うことが多いです。

ファイテンのテープを貼って効果の違いを比較しました

この記事ではファイテンの「パワーテープ」「パワーテープX30」「メタックステープ」の3種類を使って、効果の違いをプロのトレーナーの方に見ていただきました。

ぶっちゃけ、写真ではかなりわかりづらいと思います。

しかし、トレーナーに自分の動きの変化をチェックし、効果を言語化できたので個人的には満足しています。

体感的な変化だけでなく、具体的にどの部分がどう変わったのか?をわかりやすく伝える事ができたかな…と思っています。

今回ご紹介した商品の個別のレビュー記事もありますので、より詳しく調べたい人はぜひ参考にしてください。

メタックステープについて

パワーテープX30について

メタックスクリームについて

メタックスローションについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました