>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

ファイテン メタックス採用のインソールは疲れにくい?ランニングシューズに使った効果

ファイテン インソール ファイテン

インソールとは、靴の「中敷き」部分にあたるものです。

メタックスの効果を実感した経験のある人なら、歩いている間ずっとリラックス効果が期待できるということで、この注目している人も多いでしょう。

僕もそんな一人です。

という事でインソール フラットタイプ メタックスを買ってみた感想を赤裸々にレポートしようと思う。

【PR】立体形状サポートなら“TENTIAL”

ファイテン インソールの種類や特徴について

ファイテンから発売されているインソールは3種類あります。

今回レビューするのは、フラットタイプになります。(よく歩くビジネスマン向けのタイプです)

↓コレ

素材は薄めでフラット(平坦)な感じ。かなり柔らかいです。

https://twitter.com/_shinwakan/status/1269791600953012227

サイズ調整は自分の靴に合わせてハサミでカットします。

ハサミでカットして調整

ハサミでカットして調整

24cm ~ 28cm対応できるので、サイズ的には問題ない人が多いでしょう。

公式サイトを確認すると、外回りをよくする人の疲労軽減などに役立つとの事。メタックスだけでなく低反発素材で衝撃を吸収出来るのもメリットの一つです。

 

それなりにメリットがあるように感じるファイテンのインソールですが、完全に僕向けのアイテムじゃなかった。

人によっては使えるかもしれないので、ぜひ僕の失敗談を参考にして欲しい。

ファイテンのインソールを使いこなせませんでした

念を押しますが、「フラット メタックス」タイプの口コミ・感想になります。

タイプによって違ってくると思うので、鵜呑みのはしないように注意してください。

元々のインソールのクオリティが高かった

そもそもですが、ココが一番のポイント。

僕はジャングルモックというウォーキングに特化した靴を使い続けていました。

有名ブランドなので知っている人もいるかもしれません。当然ですがインソールもこだわりが見られ、形状も立体的で足にフィットするようになっています。

ジャングルモックの中敷き

ジャングルモックの中敷き

衝撃吸収力も高い良いインソールです。

履き続けているので劣化はありますが、まだ全然使えます。

 

そんな優秀なインソールから、ファイテンのインソールに変えてみたのですが、歩いている感じは元の中敷きの方が良かったです。

  • 立体形状でフィット感がある方が歩きやすい
  • 元のインソールでも衝撃吸収力が高い
  • 中敷きを変えたら、履き心地がガバガバになった
  • 重ねて使っても、履き心地が窮屈になった

などなど、「別に変える必要なくね?」という事例が続出💦

いくらメタックス採用といっても、靴メーカーがこだわったインソールに比べるどうなの?という印象。

 

フラットタイプは『歩く人向け』のインソールですが、歩く人はそもそも『ウォーキングシューズ』を使っている人は多いはず。

そのウォーキングシューズの中敷きに対して、この平べったい中敷きの方が優れているのかなぁ〜?って感じ。

インソールのサイズを合わせるのが難しい

インソールのサイズ調整はハサミで簡単に切れます。

ガイドが付いているので、比較的切りやすい。

ガイドがある

しかし、このガイドを信じてはいけない

自分の靴のサイズを確認し、ガイド通りに切ったらどうなったかというと、横幅が足りなくなったのである!

「ちょっと大きめにカットしてください」という注意書きがあり、注意していたつもりでしたが、横は完全に盲点でした。

長い期間、ジャングルモックを使っていたので結構伸びていたんですよ。

インソールのカットミス

元のやつと重ねてみた

中指〜小指にかけて削りすぎました。かなり横に伸びていたので先っぽだけ切る感じの方が良かったです。

そんなんわからんし。

こんな感じでサイズ調整が難しく、仕上がりに納得できなかった。店の人にやって欲しいわマジでw

自分のミスを他人のせいにするスタイル

ランニングシューズに使って、走ってみました

メタックス インソールの入ったランニングシューズ

大昔に購入したランニングシューズに使ってみた

最終的に行き着いた先がランニングシューズへの利用。

ランニングシューズの方が一回り小さかったので、インソールを切りすぎてても大丈夫でした😊

(ランニング用ならカットタイプを買っておけば良かったですね)

本来使おうと思ってたところと違いますが、まぁ良いでしょう。

 

コロナの影響もあって、平日に山奥のランニングコースに一人で赴いて長距離を走ってみました。

▼動画がこちら▼

【ファイテン】インソールメタックスの効果を検証しに山でガチ走りしてみた

結論をまとめると、

  • 運動不足の状態でもかなり動けた!
  • 運動完了後、かなりの筋肉痛になるけど怪我はなし。

使ってみた感想としては、メタックスの効果で足下の筋肉が少し緩んでくれるのでしょう。

怪我の予防にはおすすめって感じです。

カットタイプだともう少し効果があったかもしれません。

ファイテン インソールの口コミ・評判を調べてみた

みなさんがどう感じているのか気になって調査してみました。

評価:
5.0

足腰の疲れが軽減されました

知人が、このインソールがとにかく良いと言うので興味を持ち購入しました。
まずは夫の仕事靴用で使用したところ、とても使用感が良く疲れが軽減されたと言うので、自分も仕事のパンプス用に購入。
接客で1日約8時間、休憩以外はほぼ立ちっぱなしの仕事ですが、終業後の足の疲れが格段に違いました。一番疲れた状態を10とすれば、大袈裟でなく1くらいに軽減された感覚です。また、終業後は足だけでなく腰にもうっすら鈍痛が生じていたのですが、それもなくなりました。日常履きの靴用にも欲しくなりました。

引用:楽天みんなのレビュー

評価:
5.0

バッシュのインソールに親子二代で10年近く愛用してます。子供のバスケ部は全国クラスの強豪で、他メーカーの高いインソールを利用している人が多いので試してみましたが、疲労度の軽減になるのでこのインソールが一番好きみたいです。私はもうプレイヤーはしないけど、一日中立ちっぱなしの応援の時に楽だなと実感。冷え防止にもなります。
親指の母指球あたりが穴が空いたら交換して年間4回ぐらい購入しています。
これからも愛用します。

引用:楽天みんなのレビュー

評価:
4.0

履き心地満足

リピ買いです。一度使うと他のは疲れます。ただ今回からはマドラスの中敷がツルツルのものに使用。乾燥の為に抜こうとすると、ひっついてしまい、無理に取ろうとして靴の中敷がボロボロになりそうで諦めました。その分マイナス1

引用:楽天みんなのレビュー

いや〜、めっちゃレビューいいですね。

レビューを見て思ったのが、

「立ち仕事してる人」には使えそうという事。

ファイテン公式ではフラットタイプは歩きの疲れ軽減とありましたが、インソールの構造的には、靴メーカーに比べ遅れを取っている感は否めません。

しかし、立っている状態をキープするのであれば、歩きやすさよりもメタックスによる疲れにくさの方が優位になるかも。

(もし使った人がいれば、コメントいただけると嬉しいです)

 

自分にあったインソールがあれば最高ですね

ファイテンのインソールを購入して使ってみようと思ったのですが、あまりにも自分の靴とインソールがフィットしなかったため断念しました。

結局、ランニングシューズにフラットタイプを使うという微妙な感じになってしまいましたが、リラックス効果はあるように感じました(動画参照)

 

口コミ・評判を調べても「足が疲れにくい」というレビューが目立っていたので、メタックスの効果は間違いなさそうです。

使用したい靴のインソールを確認して、微妙!と思ったら購入を検討するのがおすすめです。

 

紹介したファイテンのインソールと違い、立体形状でサポートしてくれるインソールも豊富に販売しています。

その中で今注目されているのがTENTIAL(インソール)です。

立体形状でサポートする事で、腰痛にまで効果がある!といった商品です。

メタックスのインソールを検討していたけど、ちょっとニーズが違うかな?と思った人は是非検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました