>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

ファイテン メタックステープの効果は異次元だった【広範囲でも対応】

ファイテン

メタックステープはファイテン(phiten)が販売してるボディケア用品の一つです。

結論から言うと、メタックス製品の中で一番パフォーマンスが良いのがメタックステープだと思います。テープなので耐水性に優れ、メタックスの効果・持続力を一番発揮してくれているでしょう。

そんなメタックステープを使ってみて、その効果やテープのメリット・デメリットを紹介します。

デメリットが強く出てしまうユーザーもいると思うので、クリームやローションとの比較・参考にしていただければ幸いです。

>>Youtube動画でもレビューを公開中

メタックステープとは?実際に使ってみた効果の口コミ!

メタックステープ50マーク入り

メタックステープ50マーク入り

ファイテンの独自技術「メタックス」を使ったテープで、メタックスシリーズの中でも抜群のリラックス効果が期待できる商品です。(僕の体感です)

一度貼ると剥がすまで効果があるというのも魅力。効果の大きさからプロスポーツ選手や整体院での利用もされている信頼度の高いテープです。

が、

素人にはちょっと納得しづらい部分があって、コスパ的にどうなの?という面もあったので詳しくご紹介していきたい。

それでは、実物を見ていきましょう。

メタックスシート50マーク

メタックステープ50マーク

メタックステープは50マーク入り(税込1,980円)と300マーク入(税込8,250円)の2種類から購入できます。

メタックステープ 300マーク入り

300マーク入り

1枚あたり28円(50マーク)、40円(300マーク)するので決して安いとは言えません。

メタックスシートのミシン目
メタックスシートの裏面

メタックスシートはミシン目になっているので、必要な分だけ持っていくことも可能。テープの真ん中にミシン目が通っているので、剥がす時も失敗ナシ!

裏面の粘着部分は黒く(炭化チタン)なっていますが、皮膚に色がつくことはないのでご心配なく。

メタックスシート横サイズ
メタックスシート縦サイズ

縦22mm、横35mmの楕円テープです。パワーテープは直径22mmの円テープなので、ひとまわり大きい印象でした。

楕円であるメリットとしては『指に巻きやすい』という点ですね。撥水タイプで水を寄せつけないため、家事をしていても問題なし。

クリームやローションだと水でヌルヌルする上、成分が落ちてしまいますからね。

テープを貼って2日経過

テープを貼って2日経過

2日間ずっとつけていてもこの通り。体を洗ったり服を着たりする時の擦れに注意さえすれば問題なし。

肌がかぶれる前を目安に交換するとコスパが一番良いでしょう。

メタックステープを使って感じた効果

リラックス効果の即効性や持続性は抜群です。

僕の場合ですが、メタックステープを貼って10~30秒したら、その部分の筋肉が緩むのがハッキリ分かります。

筋肉がこり固まった”しこり”のような部分にテープを貼ると、しこりがなくなります。初めて体験するとビックリしますよw

あまりにも変化があったので、いつもお世話になっているトレーナーさんに失礼を承知で「問題箇所にメタックステープを貼った後に施術してください」と頼んだ結果、

  • テープを貼るだけで可動域がUPした(ストレッチで確認)
  • いつも激痛である部分の揉み解しが気持ちの良いレベルになった。

など、僕もトレーナーさんも驚くほどの変化を実感(笑)

トレーナーさん曰く「無駄に緊張がないので、痛みを感じないでしょうし、本当に揉み解したい部分に指圧が届きやすいですね」と仰っていました。

テープによって整体効果もUPしてラッキーでしたw

体感的にですがメタックスクリームやメタックスローションと比較しても、効果の現れ方や即効性はNo1ですし、貼っている限り効果が続くのは魅力的です。

 

さらに、メタックステープを貼った場所だけではなく、連動している部分の緩みも確認できたので、テープなのにかなり広範囲に効果があるようです。

(トレーナーに確認してもらいました)

 

でも、、、テープを貼る場所はかなり気になります

ぶっちゃけ、トレーナーさんが貼れば全身がどんどん柔らかくなったのに、自分が貼っても貼った部分しか筋肉が緩まないという感覚が強かったです。

思い込みかもしれませんが、やっぱりしっくりこない。

テープの量を増やせばでカバーできるけど、メタックステープは1枚あたり28 or 40円もするので、金銭的な負担を感じてしまします。

効果や持続性や範囲は十分だと思いますが、個人的な満足度はベスト…とは言えないテープかもしません。(コストを気にしないなら最強ですがw)

メタックステープのメリット・デメリット

細かなものも含め、メタックステープのメリット・デメリットを列挙してみました。

価格が高い

メタックステープは1枚あたり

50マーク:39.6円

300マーク:27.5円

と、結構なお値段です。

一回使うのに10数カ所とか貼る人も多いと思うので、2~3日使えると言われてもバカにならないですよね。

類似商品に「パワーテープ」「パワーテープ X30」などアクアチタンを採用したテープもありますが、効果はメタックステープの方が大きいと思います。

実際にトレーナーに貼り比べして検証してもらったので、まず間違いないと思います。

僕はメタックステープとパワーテープX30の両方を使ってみましたが、今はメタックステープを使っています。

メタックステープ 300マーク入り

300マーク入りを購入

価格は高いですが、効果の見返りを考えた結果です。

広範囲をフォローしてくれるけど、実感がない

先ほどの感想の繰り返しになりますが、トレーナーさんにチェックしてもらうと、メタックステープ広範囲に効果があるので多少はずしてもOKとは言われました。

ですが、

貼る場所で気分が全く違います。

枚数でフォローできますが、1枚あたりの値段が高いので、乱発する事もできないんですよね。

それをトレーナーさんに相談したところ、

「テープを貼っている所は体が意識しやすいので感じやすいのかもしれませんね。

ただ、触った限りで違いは本当にないですよ」

と言われました。

納得はできるのですが、満足度的には…

個人的にはメタックスクリームメタックスローションで全身をケアした方が効果は実感しやすいと思います。

なので、テープは広範囲をフォローできますが、メタックスクリームやローションの方がより広範囲のケアに適していると感じました。

効果は剥がすまで半永久的に使える

メタックステープの効果は剥がすまで持続します。半永久的なのですが、長くつけると皮膚に痒みなどが出てくるので注意。

場所によりけりですが、2~3日で痒くて剥がす場合もあれば、数週間貼りっぱなしにできる部分もあったりと期間はマチマチです。

メタックスシールの劣化具合

メタックスシールの劣化具合

↑上の写真をみていただくとわかりますが、テープの周辺に若干の黒ずみやほつれが見られますが、まだまだ使える状態。

本当に水に強いので、お風呂に入っても全然剥がれません。体を擦ったりした時にベリッといく時はありますけど。

ペースメーカーの動作に影響なし。妊婦さんでも大丈夫

磁気の要素を含んでいるメタックスですが、ペースメーカー使用者であったり妊婦さんであっても大丈夫なようです。

妊娠中の方、お子様、お歳を召された方、ペースメーカーをつけている方もご使用されています。妊娠中・産後はお肌が敏感になりますので、ボディケア商品を使用する際肌が赤くなり、かゆみのでる場合があります。肌に異常がみられたらすぐに使用を中止してください。気になる方は担当医師にご相談の上、ご利用ください。
引用:ファイテン よくある質問

湿布と違ってじんわり感がない

湿布などは、成分が皮膚にじんわり効いて、ポカポカしてきたりするので効果があったと感じやすいですが、メタックステープには全くありません

筋肉自体はリラックスしているのですが、それを自覚できない人にとっては効果がないように感じるかもしれません。

僕も60過ぎた親に試したところ「よくわからない」と言われました。

肩や首を触った感じでは、確実に変化しているのですが…

無臭であって使いやすい

メタックステープは完全に無臭。貼っていても変な匂いがしないので気づかれることはないでしょう。

見た目が悪い

テープ貼った様子

テープ貼った様子

ご覧のようにテープを貼るとかなり目立ちます。

肩こり対策として、首あたりにテープを貼るとかなり効果を感じて好きなのですが、見た目が気になりますね。

貼っている感が少ないメタックスシールなので、忘れている頃に指摘される事もありました。

【見た目が気になるけど、テープを使いたい方は】

パワーテープ フローラル
綺麗な花柄のデザインの「パワーテープ X30 フローラル」も発売されています。
メタックスではないですが、アクアチタンX30を使った実績のあるパワーテープなので、お好みで使ってみると良いかも知れません。

館長が選ぶ!メタックステープの使い所

痛いと感じるところどこでも使えます。クリームやローションと違って水に強いメリットをうまく活かしましょう。

本当に辛い所、痛い所に使おう

メタックステープの効果・持続力は間違いないので、辛い所や痛い所に使うのがおすすめです。

辛い部分や痛い所は、その部分が真因(本当の原因)でなかったとしても、緊張を緩めてリラックス状態に持っていくだけでも緩和する可能性が十分あります。

特に、該当する部分の筋肉が緊張していた事が痛みの真因だった場合は、これほど変わるのか!と感動する人もいるでしょう。

僕の使い方は、本当に辛い部分はテープを貼って、一見関係なさそうだけどケアしておこうと思う部分はクリームやローションを使っています。

肩や首のコリの原因が胸の筋肉が固まった事であったり、腰の痛みの原因が足の筋肉が固まったことによるものだった。と言う話はよくありますから。

素人目では判断できないので、全身ケアも怠っていません。

※メタックスには「炎症や損傷などの痛み」を治す効果はありません。ただし、メタックステープによるリラックス効果→血行改善→疲労回復・自己修復能力UPなどによって、副次的に痛みがなくなる事はありえます。

 

ちなみにですが、ファイテンショップの店員さんに貼る所を聞いても「突っ張った感じのする部分に貼りましょう」とのアドバイスしかもらえません。

確かにそれで効果がありますが、突っ張った部分 = 痛みやコリの真因というワケではありません。

もっと効果を出したいなら、信頼できるトレーナー・整体師さんにメタックステープをすべき場所を聞いてしまうのが一番確実でしょう。

ファイテンと提携している整体院で診てもらえば確実なアドバイスをもらえるでしょう。

水に触れる部分に使おう

水に触れる所は確実にメタックステープが良いです。

メタックスクリームメタックスローションのレビューでも紹介しましたが、両方とも水にめちゃくちゃ弱いです。

メタックステープならば2~3日お風呂に入っても全然取れないし、効果が持続してくれます。

マラソンのような汗をかくスポーツをしている人や、指の関節が痛い人などにはメタックステープが最適といえるでしょう。

※撥水性のあるメタックスクリームEXも使えます。

メタックステープの貼る場所・貼り方

テープの貼り方

まず、メタックステープの基本的な貼り方ですが、楕円形の長い部分を筋肉に沿わせて貼るのを意識しましょう。

リラックスさせたい部分をできるだけ広い範囲でカバーした方が、少しでも良い方向に行ってくれると思います。

貼る場所についてですが、基本的にはパワーテープと同じ場所でOK。ファイテンの公式サイトに貼る場所が詳しく載っているので引用しました。

【肩・首】頭を支える筋肉をサポート

首の前 貼る場所 首の後ろ 貼る場所

【腰】全身を支える重要な腰をサポート

腰 貼る場所

【膝】常に負担のかかるひざをサポート

膝の表 貼る場所 膝の裏 貼る場所

その他の部位やより詳しい貼り方

基本的に足・腕などどこに貼っても問題なく、気になる部位に試して効果を検証すると良いでしょう。

貼った部分だけに効果が見込めるテープではなく、貼った周辺に広範囲で効果を発揮してくれる特性があるので、ぶっちゃけ気にしすぎなくても問題ありません。

メタックステープの口コミ・評判

他のメタックス製品と同様メタックステープの評判もかなり良いです。

マーメイドジャパンの愛用アイテムの一つとしても紹介されています。

マーメイドジャパン | 契約アスリート/タレント | 会社案内 | ファイテン株式会社【phiten】
ファイテン株式会社の契約アスリート、タレントのご紹介ページです。

公式サイトのレビューはもちろん、通販サイトでのレビューも抜群。一部参考になりそうなレビューを抜粋してきました。

先日、フルマラソンで初めて使用。ふくらはぎ内側にサンプルでもらったメタックステープを貼って走ったところ、その筋肉だけは完走後も筋肉痛なしでした。引用:ファイテン公式サイト

右手の肘のぐりぐりの辺りが痛くて、肩から手首の辺りまでメタックステープを張りましたが効果を感じられませんでした。張る場所が悪いのかわかりませんが、様子を見てまた貼ってみます。

引用:ファイテン公式サイト

長らく両肘伸ばせず メタックステープを二箇所にはってもらい二度場所を変えてためすと可動域が広がり曲げ伸ばし出来ました。メタックスローションと使うとより実感しました。継続する価値あります。

引用:ファイテン公式サイト

マラソン前に体を痛めないようにケアしたり、可動域を広げるためなど多岐に利用されていて、効果は感じているようです。

一件だけテープの効果が感じられないというレビューもありました。

メタックスクリームやローションなどで見かけない内容ですが、やはりテープを使う難しさを感じます。

 

さらに、Twitterでメタックステープに関する生の声を拾ってきました。

メタックステープ利用者の口コミ

https://twitter.com/yokattanet/status/913327242930921472

みんなの口コミ評判を読んだまとめ

メタックステープの効果を感じている人ばかりです。

良いレビューばかりを抽出したかに見えるかもしれませんが、本当にTwitterで「メタックステープ」を検索した結果なんですよ。

分析する上でももうちょっと悪いレビューも欲しい所です(笑)

 

使用者の傾向としてはマラソンなどの運動をされている人や重度の肩こりや関節痛など体を痛めている人が使用している印象です。

ボディケアというよりは早期に回復したい人向けって感じでしたね。

思ったよりも一般ユーザーの使用率が高そうだったので驚きました。(多くの方はメタックスクリーム派だと思っていたので)

メタックステープを最安値で買う方法

※2020月11月30日に確認

50マークと300マークの2種類がありますが、300マークの方が1.44倍オトクです。

マーク数 価格 1枚あたりの価格
50 1,980円(税込) 約39.6円
300 8,250円(税込) 約27.5円

ご紹介した値段は公式サイトでの販売価格で、アマゾンや楽天などの通販サイトでは公式より安く販売している業者があります。

ファイテンの公式アカウントで出品しているものが同じ値段なのですが、代理店や転売などで販売している人が安く売っているようです。

ファイテン商品はネックレスやソラーチで偽物が出回ったこともありますし、正規代理店かどうか判断ができないと思うので、安心をとるなら公式サイトで購入しましょう。

メタックステープがおすすめな人まとめ

こんな人におすすめ!
  1. 肩こりや疲れなどが局所的に酷い人
  2. 水に当たる部分をケアしたい人
  3. マラソンなど運動前後のサポート、ケアをしたい人

全身のケアをするならメタックスクリームやローションの方が向いていると思いますが、①〜③に該当する人はテープがおすすめですね。

プロの整体師さんやマッサージ師さんにアドバイスを求めるはかなりオススメです。

人体の構造や筋肉の連動などを熟知していれば、メタックステープをかなり効果的に活かす術をご存知だと思います。

全くの素人であれば、メタックスクリームやメタックスローションで全身をケアする方向にシフトし、テープは必要な状況下でのみ使うのが良いと思います。

【Youtube動画でもレビューを公開中】

肩こり・腰痛にはファイテンのテープがマジで効く事を熱く語ってみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました