>> Youtubeでレビュー動画を視聴する

肩こり首こり対策に!おすすめ磁気ネックレスランキング【選び方も解説】

磁気ネックレス

肩こりや首こり改善の効果が期待できる磁気ネックレスですが、ファイテンやピップなど多数のメーカーがあり、種類も豊富なので何がベストなネックレスか迷ってしまうと思います。

最初はAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで売れ筋の磁気ネックレスを探すと思いますが、過去のレビュー数が多いものの中には古い技術のものが上位に表示されたりします。

そこで今回は磁気ネックレス使用歴10年以上、数多くのメーカーを試した私が、2021年に本当におすすめできる磁気ネックレスを紹介したいと思います。

2021年の磁気ネックレス、最新の技術、種類を熟知した私が紹介します。

>>すぐにランキングを見る<<

肩こり首こりに磁気ネックレスは効果あるの?

磁気ネックレスは、磁力を利用する事で血行を促進し、筋肉のコリをほぐすとされるアクセサリーです。

筋肉が柔らかくなって体が動かしやすくなるために、パフォーマンス向上や怪我の予防目的で、スポーツ選手やアスリートの間でも頻繁に使用されています。

なぜ効果があるのか?という面はまだ解明されていませんが、臨床実験で変化があったとのレポートがあるという状態です。

実際に信頼できる磁気ネックレスのレビューを読むと「効果を実感した」「肩こり、首コリがマシになった」という高評価レビューも多く、多くの人が磁気ネックレスの効果を実感しています。

スポーツ向けの耐水性が高くてシンプルなデザインのものや、女性向けのおしゃれでかわいい商品まで、多種多様なニーズに答えれる磁気ネックレスが揃っています。

 

【最新版】磁気ネックレスの選び方

磁気ネックレスを選ぶ際に大事な5つのポイントについてまとめました。

管理医療機器認証があれば良いワケではない

磁気ネックレスは「家庭用永久磁石磁気治療器」と呼ばれる管理医療機器に該当します。医療機器認証番号があるネックレスは厚生省から認可された磁気ネックレスであるという証明になります。

なので、医療機器認証番号があるネックレスを選ぶ。。。というのが一見正しいように思われます。

しかし、医療機器認証番号があるけど、値段が高すぎる磁気ネックレスもたくさん存在するのです。

逆にファイテンの「アクアチタン」「メタックス」で作られたネックレスは医療機器認証番号を取得していませんが、肩こり・首こりの効果を磁気ネックレスより感じているという口コミも多数あります。

※ただし「肩こりに効果あり」と謳えないので、今回のランキングには含んでいません。

確かに、磁気ネックレスの選定に医療機器認証番号の有無は重要で、あれば安心感もありますが、効果の大小を保証するものではありません。パッケージに明記されているからOKという発想は危険ですので注意しましょう。

 

用途にあったネックレスの素材、長さを選ぶ

磁気ネックレスには『素材』『サイズ』など、用途によってどれを選ぶべきか変わってきます。

継続使用が効果を体感するのに重要なので、各特徴を把握して自分にフィットする磁気ネックレスを選びましょう。

 

長さは女性だと45cm、男性なら50cmが一般的

ピップマグネループのサイズ

例)ピップマグネループのサイズ

磁気ネックレスは40cm~65cmほどまでサイズがあります。

ちなみに身長170cmの僕が着けてみた感想は、

  • 45cm→首にフィットする感じ。留めるのが少し難しく、首に密着させたくない人には不向き
  • 50cm→無難なタイプ。ネックレスも留め易いし邪魔にもならない
  • 60cm→デコルテ近辺までフォローできる。だが、ブラブラして邪魔になりやすい

こんな感じです。

女性には40cm~45cmがおすすめ!と謳うサイトが多いですが、首元に近すぎる事で、取り付け時に苦労する時があります。握力の弱い年配の方なら少し長めのものが良いでしょう。

 

シリコンは安価で耐水性が良い、金属やカーボンタイプはおしゃれ

安価なシリコーンタイプや、昔ながらの金属タイプ、さらに高価なカーボンタイプなど様々です。

  • シリコーンタイプ→水に強くて軽いが、破損しやすく安っぽい
  • 金属タイプ→オシャレとしても使えるが、少し高価で重い場合も
  • カーボンタイプ→オシャレで軽く使いやすい、さらに耐久力もあるが高価である

上記のように素材によってネックレスの特徴が変わってきます

安価で手入れがしやすいのがシリコンタイプで、まずはエントリーモデルとして人気です。さらにカッコ良い、かわいい磁気ネックレスを求める場合は、金属やカーボン、水晶タイプの磁気ネックレスも販売しています。

 

自分に適した磁力「mT」を選ぼう

磁気の高いネックレスは効果も高いが...

一般的に磁力が強い方がコリへの効果が高いと言われています。

しかし、

僕が試したところ、磁束密度が高い(磁力が強い)方がコリへの効果は大きいように感じましたが、逆に別のトラブルも発生する時があります。

実際、僕はピップマグネループ150mTという高い磁束密度のネックレスを使ってみたら、頭痛がしてきて使用をやめた経験があります。

参考 ピップマグネループEXの効果ない?すぐに頭痛がして使用中止した話

このようなケースは割合的に少ないですが、同じような体験をした口コミをいくつか確認できました。

全員が闇雲に磁力を強めたら良いというワケではないことは覚えておきましょう。

 

また、メーカーによっては磁力を強くするだけではなく、独自技術を利用したネックレスも販売されています。代表的な例として、コラントッテの「N極S極交互配列」などですね。

N極S極交互配列についての詳細

同じ磁束密度の磁石を使っていても、うまく使ってより効果を高める技術も存在します。

肩こり、首こりが酷い人は、磁力が強くてN極S極交互配列など、より効果を高める技術を採用したネックレスが良いでしょう。

 

アタッチメントの容易さ、耐水性もチェック

一般的に磁気ネックレスの取り付けは、少し握力が必要な場合が多いです。

若い人なら取り付けに苦労しないので、スルーしても良い項目ですが、力の弱い人は絶対に抑えておくべき項目だと思います。

そこで候補に入れるべきが、アタッチメント部位がマグネット式、プッシュ式のものになります。

【マグネット式】
【プッシュ式】
ワンプッシュで取り外し

非常に脱着が楽に行えるので候補に入れると良いですね。

 

また「汗をかきやすい」「炊事をするときに濡れる」など耐水性の高いネックレスもあります。

シリコンタイプやワイヤータイプのネックレスなら、濡れてもサッと拭き取るだけで問題ありません。

紐タイプでも濡れても効果が落ちる事はないですが、自然乾燥させる必要があるので少し面倒だったりしますので。

 

プレゼントをするなら、性別や利用シーンにあった選択をしよう

プレゼント

磁気ネックレスはプレゼントにも使いやすいです。特に父の日や母の日などに両親にプレゼントしようかと考えている人も多いと思います。

父親であれば、黒を基調とした高級感のあるネックレスが好ましいですし、母親であればおしゃれでかわいく、磁気ネックレスとわかりづらいものがおすすめです。

また、スポーツをされるなら、軽くて短く耐水性の高いネックレスが好まれます。

メーカーによってはプレゼント袋なども販売されていますよ。

 

肩こり、首こりにおすすめ磁気ネックレスランキング

磁気ネックレスの選び方でわかっていただけた所で、早速ランキングで紹介していきたいと思います。

調査した知識はもちろん、使用してきた体感や皆さんの口コミなどを踏まえてランキングを作成しました。

ファイテンのアクアチタン、メタックスの商品は『磁気ネックレス』ではないので、肩こりへ効果があると謳えないのでランキングからは除外しています。

 

ファイテン RAKUWAネックX50 ハイエンド|||

価格4,180円
技術アクアチタンX50、ミクロチタンボール
素材紐(側生地):ポリエステル
紐(中芯):エラストマー
留め具(本体):ステンレス、アルミ
留め具(内部パーツ):ウレタン
カラーブラック、レッド、ブルー、
グリーン、ピンク
サイズ50cm
公式サイト https://www.phiten-store.com/category/INDEX13/0211TG475453.html

このネックレスはアクアチタンX50とミクロチタンボールを使った磁気ネックレスで、5000円以下と安価で効果は大きくコスパ的には最高です。

デザインや使いやすさも良く、ファイテンの2020年上半期ランキングでは堂々の1位に輝いています。

磁気ネックレスのエントリーモデルとし使いやすく、効果も感じやすいバランスの取れたネックレスなのでおすすめです。

 

ピップマグネループEX

価格(オープン価格)
技術永久磁石
素材材質:シリコーン樹脂
カラーブラック、ローズピンク、ネイビーブルー
サイズ45cm/50cm/60cm
※60cmはブラックのみ
医療機器認証番号226AGBZX00017000
公式サイト https://www.pipjapan.co.jp/products/magnetism/669092/

ピップエレキバンでお馴染みの、株式会社ピップから発売されてる磁気ネックレス。

Amazonや楽天などの通販だと2,000円以下と非常に安価に手に入るし、高磁力による効果も口コミで確認できます。

素材費が安いシリコーンタイプのみで、デザインも簡素という感じですが、コスパ的には最強だと思います。

(ちなみに、強すぎると合わない人もいるので注意)

 

ファイテン RAKUWA磁気チタンネックレス

価格2,750円
技術アクアチタンX10、ミクロチタンボール
素材本体生地:ポリエステル(ポリエステルラメ含む)
中芯:磁石
留め具:ステンレス、ポリアセタール
カラーメタルブラック、ライトピンク
ホワイト/シルバー
ボルドー/メタリックレッド
サイズ45cm、50cm
※50cmはメタルブラックのみの販売となります。
医療機器認証番号224AGBZX00119000
公式サイト https://www.phiten-store.com/item/0217TG743152.html

ファイテンの磁気チタンネックレスは50mTで、デザイン性の高い紐調のネックレスです。

価格的にも安価で購入しやすいですが、安さではピップマグネループに、効果面では1位の高磁力タイプを始め、他社製品にも負けていることが多いですね。

とはいえ、非常に安価ですので無難なエントリーモデルとして人気のある磁気チタンネックレスでうす。

 

コラントッテ TAO シリーズ

価格22,000円
技術樹脂コーティング磁石 55mTを
10mm間隔でN極S極交互配列
素材【本体】樹脂コーティング磁石
【ジョイント部分】ステンレス(SUS316L)、
エポキシ樹脂、POM
カラー<ループ>ブラック
<トップ・ジョイント>ブラック、ブラックレッドラメ
サイズM(43cm)
L(47cm)
LL(51cm)
3L(55cm)
医療機器認証番号221AGBZX00065000
公式サイト https://www.colantotte.jp/products/colantotte/tao_aura.html

コラントッテ の『TAO』シリーズは55mTの磁石をN極S極交互配列で作られたネックレスです。

55mTと少し弱いように感じますが、N極S極交互配列で磁気の力を高め、影響する範囲も広いので効果に期待ができるネックレスです。

何よりもデザイン性に優れているので、女性の方には特におすすめです。

 

TDK エクナス

価格7,560円
技術NEOREC47HF
素材ループ材料:表面シリコーン
磁石種類:ネオジウム磁石 12個
カラーブラック、ホワイト、レッド、ブルー
サイズ42cm、50cm
医療機器認証番号230AGBZX00015000
公式サイト https://product.tdk.com/ja/products/mtd/mtd/exnas_d1/index.html

TDKは磁性機器メーカーとしての顔が有名です。

磁気ネックレスはこの『エポナス』1本だけを販売しており、価格の割に品質はかなり良いです。公式サイトでの解説なども一番わかりやすく、マイナーですが実はおすすめのメーカーです。

デザイン的にスポーティーな感じがありますが、肩こり・首こりに対して非常に効果的なのは間違いなさそうです。

 

ファイテン RAKUWA磁気チタンネックレスS2

価格3,190円
技術アクアチタンシリカ
素材本体:シリコーン、磁石
留め具:ポリカーボネート、クリスタル
カラーブラック×ブラック
ホワイト×クリア
ピンク×クリア
イエロー×クリア
ブルー×クリア
※ピンク×クリアは45cmのみとなります。
サイズ45cm、55cm
医療機器認証番号225AGBZX00063A01
公式サイト https://www.phiten-store.com/item/0215TG677454.html

この磁気ネックレスは「RAKUWA磁気チタンネックレス」のVモデルタイプになります。

デザイン的にこちらの方が好ましい。ということで選ばれる人が多いようです。

 

コラントッテ LUCE(ルーチェ)

価格20,900円
技術フェライト永久磁石75mT(750G)
Mサイズ110個、Lサイズ122個、LLサイズ134個
をN極S極交互配列
素材【本体】フェライト永久磁石
【ワイヤー】ステンレス、ナイロンコーティング
【留具】ステンレス、真鍮(ロジウムメッキ)
カラーブラック
サイズM(43cm)、L(47cm)、LL(51cm)
医療機器認証番号【Mサイズ】229AGBZX00055000
【Lサイズ】229AGBZX00056000
【LLサイズ】230AGBZX00068000
公式サイト https://www.colantotte.jp/product/abapk

75mTをN極S極交互配列にしたネックレスで、コラントッテの中でも強めの効果がある磁気ネックレスです。

TAOシリーズと同じく、デザイン性の高いネックレスになっています。

値段は高くて少し重いので肩こり・首こり目的など少し微妙かもしれません。ですが、「デザイン」と「効果」を兼ね揃えた素晴らしいネックレスと言えるでしょう。

 

【補足】ファイテンのメタックス、アクアチタンも注目

個人的にですが、ファイテンのメタックス、アクアチタン技術が使われたネックレスもおすすめです。

これらネックレスは、医療機器認証番号のない製品になりますが、ファイテン最高の技術と言われています。

このように漠然としか表現できないのは、薬機法の関係上「肩こりに効果ある」謳ってはいけないからです。

長い間磁気ネックレスを使っていた僕ですが、2019年にメタックスのネックレスが発売されて以降、完全にそちらを使用しています。効果についてのレビューもあるのでぜひご一読ください。

 

肩こり首こりにおすすめ磁気ネックレスまとめ

今回ランキング形式で紹介したネックレスは、どれもコストに見合う効果や素材、デザイン性のあるネックレスばかりです。

特に「肩こり、首こりをなんとかしたい!」考えている人を対象に並べているので、口コミで人気があり、安価で購入しやすい。という要素が強めた出た結果のように思います。

 

また、僕が調査した磁気ネックレスメーカーの記事は下記にまとめています。

各メーカーのネックレスのおすすめは下記記事でまとめていますので、是非ご参考ください。

 

最後に個人的な意見ですが、磁気ネックレスではないですが、ファイテンのアクアチタン、メタックス技術を使ったネックレスはおすすめです。

はっきりと明言できないので、繰り返し言うことしかできませんが。。。察してください(笑)

ピップマグネループよりもお高いですが、強さだけでなく、広範囲にバランス良く効く感じがあるので初心者でも安心して使えると思うのでぜひチェックしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました